410x6ym9f7l

ジェリー・ワインバーグとその仲間たちのの本。この本は問題発見についての本である。問題は解くより発見する方がずっとむずかしく、ずっと面白い。-実人生で本当に... 続き

コメント

正しい問いをたてることの重要性を様々なかたちで繰り返し説いている。
解く必要のないタスクに忙殺したり、目の前の状況を見ずに頭の中の持論に夢中になったり。そんな風に偏りがちな思考回路の気付け薬みたいな本。

その他のコメント

コンサル的な思考回路を覗きたい人にオススメ。「そもそも何が問題なの?」を突き詰めていくと物事の本質が見えてくる。翻訳されたのがウン十年前のため、文体としては少し読みづらい。しかしそれをおしてでも読むべき良書だと思う。

読者

C9740941 08fc 4240 84de 4d2945692e741e5c5d77 136c 4e6c 84c2 dce2a97dde5527af29a8 6eaa 4560 b03e 1163c59a4b2979e04344 ba1d 4ce9 8b9f dbc4268fdf30B0107b7a f449 4a64 a939 34a41ef6c63266ddcdbc c048 428d b2dc c4c4f5aad240900b732e 9f2c 4cc0 8232 00b766d0f191 7人

テクノロジー

51ivbrrgqwl
1e5c5d77 136c 4e6c 84c2 dce2a97dde55

新田洋平

職業プログラマ。77年生まれ

フェイスブックの誕生から現在の道のりを丁寧にふりかえっている本。著者はインテルのアンディ・グローブともマーク・ザッカーバーグとも働いた経験があるという稀有な人物で、シリコンバレーの生き字引のような人だと感じた。 サービスのグロースと次を見据えた買収戦略、この二つが他社とは一線を画す強みだと改めて感じられた。 そして過去に盤石だったグーグルがフェイスブックに競争的優位を奪われたように、これだけ順風満帆な同社も、想像もつかないパラダイムシフトによりテクノロジーリーダー企業としての地位を譲る可能性があるのだと思うとシリコンバレーのダイナミズムに目が眩むような気持ちになるし興奮する。

9日前

51drujuyktl
Dc1dbc55 12a9 4b9b bdfd f1b761d24871

ぜんじ

気付いたらダブった本が多い。

「脱初級への第一歩はVBEを使いこなすことから」

19日前

C1d67d44 389e 4f67 845c 3481cb6c86779d476b75 62ba 4d3a a9e6 11b4821949bd
41wikkyn%2bul
2bd0bda4 b5c1 4657 a139 0727faa512d1

yone

気分でなんでも読む

恥ずかしながらアウトライナーをよく知らなかったので興味深かったです。ちょっと試してみようと思いました。

約1か月前

564ed7ed 4ffc 4ac7 a30c 28152d1ff5579ed768a6 3eb3 4ae2 95e3 046a998e66353a01e815 96e8 4da4 8644 775919edcf51
51lqhmhgs8l
74cd7eb7 3d12 4ad7 97c9 dafdcb1792f2

DAZEZEwwwww

読書は閉じた行為なのに世界は広が…

あっさりとしたボリュームなので読みやすく、見返しやすい。Kindleを使ったことはあるが、もっと活用したい……なんて方にオススメ

約2か月前

69a12b0e 7a1e 4a6a 8184 aa779c7711e000865ec7 f630 4ecb b6f8 fe7a40cfc87618bb72ce a82a 4068 8428 3787e6ed8513 63