41vyqypzs%2bl

西洋と東洋の芸術を融合し、新しい陶芸の世界を切り拓いたイギリス人陶芸家バーナード・リーチ。日本を愛し日本に愛されたその半生を二代にわたり弟子となった名も無... 続き

コメント

今回はイギリス人の陶芸家、バーナード・リーチと日本人陶芸家の親子2代に渡る歩みがテーマになっています。

遠く離れた時代や陶芸という身近ではない分野の話にかかわらず、芸術を通して大志を抱くリーチ先生やカメちゃん達の熱量と純粋さに、普遍的な人間らしさを感じます。

また、細かすぎない丁寧な描写のお陰で、陶器や土地の美しさや素朴さをまるでその場にいるかの様に五感で感じることができます。

忘れがちな大切なものを思い出させてくれました。

その他のコメント

これまで 図録や写真でしか
触れてこなかった
バーナード・リーチや
濱田庄司、柳宗悦、河井寛次郎
といった芸術家たちが
息を吹き返し、今の時代に
戻ってきたかのような
心地よい錯覚。
.
あらためて彼らの作品を
見つめると
これまで見えてこなかった
彼らの日常や
土に触れる手が
見えてくるよう。
.
土と、火と、
そして人の手により
作られた
美しい生活のかたち
.
本に登場する
ひとりひとりの足跡を
もう少し辿ってみたく
なりました。
.
.

美術とか陶芸とか。よくわからないのだけれど。
何故か原田マハ先生の芸術関係の小説は、面白いのです。芸術の前に熱い登場人物達がいるからなのでしょうね。日本の美を愛し続けた英国人陶芸家バーナード・リーチ。助手の亀ちゃんの成長。日本芸術家との友情。
リーチ先生から亀ちゃんは大切な事を沢山教えてもらいます。
未来に向かって熱く歩んで行く人生を描く“アートフィクション”です。
心があったかくなりました。

読者

6de3a1b2 e698 490d bed3 66146ca442473506efb8 b24d 4c5c b0f1 ca30c8af65bc1c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01d095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76f4fce670e 6049 4aa0 8bcb 05ec248d276fE7245062 a26c 4832 b620 d50414471cddB8a97abe a362 49c2 8876 0f0cea863e633b1984e7 90a5 4314 9b49 a65600d890fe 43人

原田マハの本

美しき愚かものたちのタブロー

美しき愚かものたちのタブロー

Ca7b5bd3 81fd 4de2 a5f2 a19c195d572b

Kei Kawakami

I love books

なんで美術の教科書は、こういうことを教えてくれなかったのだろうか。本の中で、絵画との接し方を松方幸次郎に教えてもらった気がする。とりあえず西洋美術館でやってる松方コレクションを観に行かねば。久しぶりに睡蓮を観に川村記念美術館にも行きたくなった。でもやっぱりパリにも行きたい。。。

約1か月前

51719c79 83ea 4338 b822 8cdc3aa5e49491c1f233 3176 49f9 9a5f 9d2615bcbe7f3506efb8 b24d 4c5c b0f1 ca30c8af65bc 17
思わぬ出会いに心ときめく パリの小さな美術館

思わぬ出会いに心ときめく パリの小さな美術館

B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee

モコ

ネットよりも、活字が大好きです。

パリの街中に佇む様々な様式の美術館の数々。どれもが、人々の生活に密着していて子どもから大人まで、日常的に素晴らしい芸術に触れている様子を見ると、芸術への想いを形成する土壌の豊かさに「さすが、パリ」と、思わずにはいられません。

5か月前

8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311A0c83aa7 024d 4bf8 b6a8 c554669d0e4d 22
常設展示室: Permanent Collection

常設展示室: Permanent Collection

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

運命の絵というものがあるものです。 運命の本があるように。 この本を読んでいると、 絵を観るということは、絵画の知識を伴わなくても良いのよ、と許してもらえてる気がして嬉しい。 常設展示がユニークな美術館が、思いの外あるのをご存知だろうか。並んで観る絵も素晴らしいが、美術館が心を込めて常設している美術品も素晴らしい。 でも、人が少ないと自分はチョット照れてしまうのである。笑

5か月前

47b1a636 c8e3 413e b60b b500b8e3f043Ef71581d c2e3 4baf 998b 784e421d7a7b7eea9519 6f57 41e9 a60b d25374c2ec9e 16
ロマンシエ

ロマンシエ

015dce07 cf3e 4648 a2ea 9129980e6554

まいさん

頭でっかちにならないように、ゆっ…

マハさん史上最もチャーミングな男の子が主役! 大好きなアート、そして大好きな人にまっすぐに向き合うその姿はとってもピュアで魅力的だったなぁ〜。 マハさんの作品の素晴らしいところは、アートの素晴らしさと魅力を、すごくわかりやすく丁寧に描いているところ。 アートに興味がある人も、そうでない人もきっと楽しめるはず。とっても大好きな作家さんです。

7か月前

9b494686 da21 4610 9f3e 2ed9bc557f74D75136a9 b4f4 46d0 8014 ed40eb1e53e3095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76f 28