Btn appstore Btn googleplay
41aalqwggol

この小説は、あなたの想像を超える。結末は、絶対に誰にも言わないでください。「突然のメッセージで驚かれたことと思います。失礼をお許しください」――送信した相... 続き

コメント

男女2人のメールの文章のみで進む本です。

最初はゆっくり進み
ラストに向けてはかなりテンポ良くなります。

とっても読みやすく、
ページをめくる度にどんな展開かと
怖くもありドキドキもしました。

最後の一行には鳥肌がたちました。
思わず、おぉ。。。と声が出るほど。
深夜読んだ事を後悔してます。

もう1回読み直してみようかな。

その他のコメント

メールのやりとりの文だけで全てが構成された小説。まるで、手紙のやり取りだけで書かれたラヴレターズを読んでいるような気がしました。しかし、とにかく最初のメールの時点で、かなりめんどくさくてキモい男。それがどんどん気持ち悪さと粘着度を増していき、ラストに向かって、どうなる?!とハラハラさせられます。ホラー映画のクライマックスに向かうような気持ちに。

最初は普通のネット上のやりとりから始まる。読み進める内に何か違和感を感じ、それが気になりどんどんに読み進めてしまう。最期の展開は驚きと恐怖。最期の一行で見事 ルビンの壺が割れた。

読者

Icon user placeholderIcon user placeholderPictureIcon user placeholder4916be49 74bf 4e25 9f77 54bb653d97ddIcon user placeholder14ace1a7 6519 48b8 aa2c decdf900aaee0d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b 125人

宿野かほるの本

はるか

はるか

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

AI自身が会話をすることを目標にしてプロジェクトを作り 何年もかけて亡くなった妻によく似たAIを作り上げた それが良かったのか悪かったのか 最初はコンピューターだと知りながらも賢人は単純に嬉しかったのだが だんだんとのめり込んでいくこととなる コンピューターが学習していくと聞いたことがあるけど 自我の感情を持つようになったら ほぼ本人と変わらない性格で 見た目も本人だとまるで死者がよみがえったと感じるのではないか 今を生きる人にとって必ずしもいい事だとは思えない

5か月前

647499f6 4834 460f 8999 6015628f381158dc9b1b 3998 4829 837c 0fa266dd6b6b26d6d996 bc9a 4c44 b38d 5a85a6a7d57e