41aalqwggol

この小説は、あなたの想像を超える。結末は、絶対に誰にも言わないでください。「突然のメッセージで驚かれたことと思います。失礼をお許しください」――送信した相... 続き

コメント

この。やり取りの怖さ。。。このページ数の少なさ!!そして、結末。クソみたいな現実が上塗りされていく返信。。。ねぇ。もうわかりますよね。

その他のコメント

メールのやりとりの文だけで全てが構成された小説。まるで、手紙のやり取りだけで書かれたラヴレターズを読んでいるような気がしました。しかし、とにかく最初のメールの時点で、かなりめんどくさくてキモい男。それがどんどん気持ち悪さと粘着度を増していき、ラストに向かって、どうなる?!とハラハラさせられます。ホラー映画のクライマックスに向かうような気持ちに。

私の中のルビンの壺が割れた。

読者

A667dd3d 68d3 47b4 9bee 01f28918a81b7df2d362 5e46 4da3 ade1 b2370307f91b3bebc3fc c2d2 4600 a1cc 673138e81bf959ce0229 453d 43b7 a500 ae584a530926Icon user placeholder04a475dd 5255 49be 9f8c 8223c9de63353e88720e d236 475d 8a78 812bc1db5fe32e93f14f 5e55 42e7 87aa 5cc2e4ca66b9 112人

文芸

新章 神様のカルテ

新章 神様のカルテ

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

大学病院編。四年振りの新作というのに、読み始めたら登場人物達が脳みその奥から湧いて出てきました。 静かで遠回しな苦言とジョークをそこはかとなく吐く栗原先生に拍手喝采ですが、当の栗原先生は、そんなことしかできない力不足を嘆いている。 「真面目というのは真剣勝負」漱石好きも相変わらずです。文学的な台詞回しも素敵です。

約13時間前

作りかけの明日

作りかけの明日

5a18ee37 88c4 4116 b20f 1a2e9ceed0f7

のぶコ

吉本ばななさん大好き

三崎亜記さんの本が好きでほとんど読んでいます。「作りかけの明日」を読んで、また全て読み直したくなりましまた。

約24時間前