51r088r6kol

コメント

アクションの巻。斬って斬って斬りまくるぜ。
カメラワークが良い。あとキメのカットが格好良過ぎる。立体的なカメラワークだと思う。AKIRAを思い出した。

登場人物たちの心理も丁寧に描かれている。レイリの思いだとか信勝の思いだとか。
不穏な伏線も出てきて続きが気になる。

その他のコメント

いや〜どうなるのか、とにかく早く続きが見たい。いろいろ伏線ありますし、ネットで調べても、まだ謎な部分があり、その分からない部分をどう埋めてくるか、気になります。

で、もちろん、この作品で気分転換になり、ヒストリエが、作者の望む形で、最大限早く進む事を願う。

台風の目、レイリの新刊は、これぞという零里の見せ場がメインに。岩明均の作風は現代の漫画文化の中では完全に異色だと思うのだけど、その作風はそのままに、王道エンターテイメントを縦横無尽にこなしてみせる。抜群の安定感と文句のない面白さには、もはや巨匠という言葉が頭をよぎる。2017年のトップ作は多分揺るがないか。早くも映画化の妄想も逞しくなる。

読者

A8b2322f 4699 430e 8ad9 825f73982c0fPicture5dbe0e4b bc3f 440a b73e c5fedd4f340fAfbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535 4人

コミック

51u1z4wonul
4714e3c6 f8f1 42a0 86bf 6363689cd0b2

snowparade

漫画多めです。小説も読みます

中田さんのアシさん探し 製版会社の女性の結婚 あゆちゃんのアルバイトと塾 持ち込みした漫画家さん 付録 の話でした。 今回の巻は「つながり」の話が多かったです。漫画家さんと編集者さん、アシさん。または家族。または応援してくれる人。お互いの繋がりを見つめ直す話が主軸のような気がしました。 その中でも、あゆちゃんの話はもう涙でした…。こころって、「今!」って時にパッと言葉が出て来て素敵だなぁって思います。時に詰まってしまうこともあるけれど、自分の発する言葉にちゃんと責任を持っているのが分かるし(無意識かも知れないけれど…)、吟味して発したんだなってことが分かる一面もある。おちゃらけてるようで、他人と無意識に打ち解けられるその心根の良さが魅力的! それに、塾の先生も言葉を濁さずにあゆちゃんと向き合ってくれてたのも素敵でした(最後のシーン)。 あと、付録の話は最後ほっこりできました。私も親と一緒に作ったりしたなぁと思い出しました。笑

約19時間前

E829a2b0 dcc1 4eaa 879f 53e0982a8bc78b72f30b 1e29 4ef2 bd0e 3bcc7062972870c679a8 051c 463d be3a 04f64f2a4544
51camolfocl
5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

土川 正夫

よろしくお願いします。

娘が図書館から借りて来ました、時代の流れか女性の伝記作品が最近は増えたんですね。大河ドラマと同じか^_^

約21時間前

51nnkbels l
649f3f90 d3a0 4eba 8441 c5be6ac265e8

ももはる

しがない中年書店員

続けて33巻も読了。 銀魂は文字多くて小さいから夜読むのは辛い辛いと言いながら読みました。

5日前

51rmmmvac0l
649f3f90 d3a0 4eba 8441 c5be6ac265e8

ももはる

しがない中年書店員

アニメで好きだったマダオ観察日記の回と銀さんが猫になる回収録巻。 マンガで読んでもやっぱり好きだ。

5日前