51r088r6kol

コメント

台風の目、レイリの新刊は、これぞという零里の見せ場がメインに。岩明均の作風は現代の漫画文化の中では完全に異色だと思うのだけど、その作風はそのままに、王道エンターテイメントを縦横無尽にこなしてみせる。抜群の安定感と文句のない面白さには、もはや巨匠という言葉が頭をよぎる。2017年のトップ作は多分揺るがないか。早くも映画化の妄想も逞しくなる。

その他のコメント

いや〜どうなるのか、とにかく早く続きが見たい。いろいろ伏線ありますし、ネットで調べても、まだ謎な部分があり、その分からない部分をどう埋めてくるか、気になります。

で、もちろん、この作品で気分転換になり、ヒストリエが、作者の望む形で、最大限早く進む事を願う。

アクションの巻。斬って斬って斬りまくるぜ。
カメラワークが良い。あとキメのカットが格好良過ぎる。立体的なカメラワークだと思う。AKIRAを思い出した。

登場人物たちの心理も丁寧に描かれている。レイリの思いだとか信勝の思いだとか。
不穏な伏線も出てきて続きが気になる。

読者

A8b2322f 4699 430e 8ad9 825f73982c0fPicture5dbe0e4b bc3f 440a b73e c5fedd4f340fAfbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535 4人

コミック

51xx3imzy1l
96aeebd9 f545 478f 95b9 969b82392f10

Hikari Onodera

本好きの女

最初の3巻でそこまでやるんだ!って地獄絵図が繰り返されるが、それをものともしないガッツがよりひどい地獄にいたんだと気づくのであって、そこから続きが楽しみで仕方がない。現在7巻のあたり。

約5時間前

61znjmtol1l
Picture

dkitagawa

PoRTaL代表

バガボンドが静かに種を蒔き、キングダムが盛大に口火を切って以来、ここへ来て一気に門が開かれ盛大に燃え上がってきた歴史アクション。バガボンド、キングダム、ヘウレーカ、ゴールデンカムイ、アンゴルモア、レイリ、ややあれながら達人伝、群青戦記もあって、昨今の進行形作品だけで早くも乱れ飛んでいる感あり。内容的にもグングン進化発展を遂げている。最大のエンジンは、やはりキングダムの発明した超集団戦術戦スペクタクルのダイナミズム。そしてヘウレーカで加えられた、あるいはテルマエロマエで点火された、当時の風土描写の面白さ。最近ではゴールデンカムイの豊かな食描写も入り、アクションだけでなく楽しませ方に厚み、広がりを加える技巧が出揃ってきた。あと未開拓で見てみたいのは、暗殺とか贅沢とか建築・都市計画あたりか。早晩ハリウッドを凌駕してほしい日本マンガ界としては、新しく大きな必殺技を得たも同然という感じ。グローバルにも普通に戦えそうな良い流れなので、行け行けと密かに応援してる。 さて、その大きな流れに参戦したバンデットは、アンゴルモアに続き多分マンガ未開の地、鎌倉末期が素材。後醍醐!足利尊氏! 笑 という感じで、有名人の解釈でテンションが上がる構造は時代劇もの鉄板ながら楽しい。 だいたい日本史の授業で覚えることが多くなってきて、どうでも良くなる転換点がこの辺だと思うので、中学生なんかには補助線として重宝されるんだろう。北条何とかが沢山いて、なんか面倒になってきたと思ったらゴニョゴニョして室町!みたいな。 マンガ的には結構いい感じというものだけど、絵的に見慣れない鎌倉末期の風景がとにかく新鮮。戦の規模も小さかったり、幕府の強さ感もほどほどに押さえてあったり、都市の様子がざっくりしてたりと、まだまだ粗々しい日本列島の草創期の風景がなんとも良い味。この分野は楽しくていいよなぁ。地方自治体はゆるキャラに助成金だすより、当地の時代劇マンガを刺激する(制作費はダメよ)ための取り組みに精を出すと、割とゲームチェンジが見込めると思う。 そういうわけで、良い作品なのだけど、これが割とヒットしそうな時代劇モノを取り巻く技巧やトレンドにうっかり思いを馳せてしまう、個人的にはそういう作品。後醍醐かっこよい。

約5時間前

51ywpaon5xl
Da0b5002 3a8d 4aa3 a621 f238dd8128d8

manatsu

はい!

もっと女子高生じゃないのを出してほしいんじゃ! でも28歳対高校生で「もうちょっと待て」とちゃんと言えてる漫画とかあったのはよかった

約19時間前