Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51a6j%2bbrisl

コメント

明確に身分が二分化された世界。しかもそれは「能力」えお宿す銀色の血の貴族と、赤い血を持つ普通の人間である庶民という、完全に民衆が虐げられている世界。
主人公は赤い血を持ちながら、「能力」を持つ特異な存在。それゆえに、思いっきり波瀾万丈な運命が回り出す。
帯の「予測不可能な裏切りファンタジー」に惹かれて購入。裏切られたシーンまできて「そういえばあそこの場面が怪しかった!うっわー!」って見事騙されました。
三部作で最後までどう騙されるか、裏切られるのか。
世界は変わるのか、変えられるのか。
メイヴンとカルの兄弟がどうなっていくのか。気になります。
たった1ページだけの挿絵が、第二幕への序章でした。

その他のコメント

連続更新3作目。最近ファンタジーばっか読んでます。いや、もともと好きなんですけど。良作多いですよね、この頃。

労働者身分のレッド、と貴族であるシルバー、という明確な2つの身分がある世界でのお話です。レッドの待遇はとても過酷で、シルバーからは奴隷のように使われています。

なにをやったからシルバーになった、とかいう話でなくて、シルバーは異能が身についています。血の色も銀色です。だから、赤い血のレッドと、銀色の血のシルバーなわけです。

そして、表紙の怖そうな娘が主人公。レッドの女の子です。しかも、異能が使えるという。燃えますね。それだけだったら、レッドがシルバーに下剋上をおこなう、という簡単な話なのですがそうでもなく……

表紙イラストでは、主人公が狡猾で残酷なイメージを想像させられまますが、そんなことはなく、作中でずっと悩んで生きています。そんなお話。

3巻で完結らしいですね。邦版はまだ1巻しか出ていないです……

読者

Acdcaad8 b0a4 449b 881e 05ead5e4cec00287a917 741f 4692 b89b 011f58ca1e4747447c07 c188 4a46 a700 79a4bc3d1a552e09f365 42dc 471b b4a6 ad9c7a0568fc440d2672 686c 4e69 9add ce54bfdbb85815fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cBc1a732c 05be 4489 8164 36b743d655df23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593 13人

文芸

穴

Ad9cce0f 7d05 4a59 961c bf7d1854fee1

マシマロウ

若い頃は若い連中が読まないものを…

同じ、芥川賞受賞作『壁』を思い出した。漢字一字のタイトル、荒唐無稽の展開、実在しない奇妙な動物との出会い、不条理の極み……、共通項がいくつか挙げられる。 今さら、実存主義を持ち出すはずもなく、ならば、現代人に共通の不安がテーマと思いきや、諧謔な一面も見え隠れして、いっそ、女性性または妻という現代社会の中での存在をテーマにしたものか、と考えるうちに読み終えてしまった。ただ、同じ分量の小説を読むのにかかる時間に比べ、かなり時間がかかったのは、言葉ひとつひとつの重さゆえか。

約13時間前

F31dc9b8 954e 4d4f 8612 66fea9482b2b642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74835fa5fe 09fa 49fb 8cab f52ee684e1e5 11
幼年画

幼年画

7d0aadd2 a95e 4663 a46e 3453c4b3402a

Mariko Iwauchi

I love books. I

古本屋さんで二つ装丁違いで並んでてこちらを購入。 「いいですよ」と信頼してる店主さんの言葉付き。 読みはじめてすぐに、「いいです」を感じる情景が浮かぶ様な文章です。

約16時間前

8e410532 95ba 41bb 9afd 9b57a614ae7e3a22042c 4cc3 4067 a0ee d898a900b992565087b5 d3fb 404c 85d7 b767a6b1f378
国盗り物語織田信長

国盗り物語織田信長

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

2017-11-24 何回も読んでるのに、いつも一気に読んでしまう。 テンポも良いしね。 あとがきでの幽斎の件は考えさせられる。

1日前

11afb8da 1bf6 4272 bc30 39ed2c854032D0673300 0bad 4bbb 996a 8ebeb30b179f
国盗り物語織田信長

国盗り物語織田信長

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

2017-11-22 織田信長編というよりも、明智光秀編の方がスッキリする。 道三の後継者たる信長と明智の物語であるが、さすがの司馬遼太郎も信長は描きずらいのかな?

2日前

11afb8da 1bf6 4272 bc30 39ed2c854032D0673300 0bad 4bbb 996a 8ebeb30b179f