41g50vjn0jl

本書の狙いは、体系立った、しかもシンプルで実践的なロジカル・コミュニケーションの技術を習得することにある。あえてこれを「技術」と呼ぶのは、これまでの経験か... 続き

コメント

論理的な思考の整理と構成に関する話、
MECE,So What?/Why so?は基本として勉強になりましたが、個人には前半部分に気付きがありました。

相手に伝わる、伝えるべきメッセージとは、自分が言いたいこと大切に思っていることではなく、あくまで相手が聞きたいこと、課題に対しての答えであり、答えにより相手に期待する反応(理解、意見・判断、行動)であるということです。

振り返ると曖昧にしてしまう時があったなと思いました。

その他のコメント

So What?/Why So?は必修

読者

Icon user placeholderCf93b76c efb9 41eb b06a db28b40f5b7d44ac639a d107 4832 9c94 e1ed88cd106a85b0508e bc7d 47ed a968 8716313bbc4b9c4fc193 670c 4780 94b1 83749ea9a24bW9 ha vd normalIcon user placeholderIcon user placeholder 14人

ビジネス

アイデアはどこからやってくるのか 考具 基礎編

アイデアはどこからやってくるのか 考具 基礎編

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

アイデアは既存の要素の新しい組み合わせである と、言われるものの、既存の要素を使える形に料理出来るようになるまでには、それなりの考え方の訓練が必要。 というわけで、発想法の基礎トレーニング集的なエッセンスが詰め込まれているのが本書。こちらは基礎編らしいので、もう少し整理が出来たら、その先にも進んでみるつもり。

約21時間前

菜根譚

菜根譚

0b510c0b 9b50 415e bb87 86f711ef2cf5

岩田昂士

読んだ本しか登録しないのだが、全…

9/10点 素晴らしい。 内容には触れず独断採点のみ書くスタイル。

3日前