61vbniraf9l

最高峰の医学研究機関しか知り得ない、世界最新データ満載!秘められた脳の力を最大限引き出し、あらゆる能力を最大化する、究極の英知!科学的エビデンスに基づきI... 続き

コメント

脳ミソの最も効果的な鍛え方が、「運動」。

なぜ運動なのか?
どうすれば良いのか?
どんな嬉しい話があるのか?

それらが書かれている本です。

この本の結論は非常にシンプル。

「運動すると良いことが沢山あるよ」である。

「頭にも、体にも、心にも」運動は良い影響を与える。

このシンプルな結論を、いろいろなエビデンス(根拠)を紹介しながら説明している本。

なんとなく「健康は体に良い」と思っている人は多いと思う。

でも、そんな人でも「この本を読む前と、後」では「体を動かすこと」に対する認識が大きく変わっていると思う。

作中に登場する「運動と同じぐらいの効果がある新薬が開発されたら、世界中の企業がお金を出して宣伝するのに」という意見は、半分はジョークのつもりなんだろうが、なんか笑えないものがある。

うつ病に対する投薬に正面から反対する気にはならないが「運動には、抗うつ剤にも勝る効果が出る場合がある」というデータはもっと広まっても良いと思う。

読者

Icon user placeholderIcon user placeholder90f78adc 7c7d 40ae 9a43 a1ece6016514A3c8a54e 1527 4f28 bae8 0862ce7dc35b1c046575 9802 405d a2b9 6cab4f6a1e9d56ce6ff4 d79e 4985 afcb 9a57d904248777d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4Cbcaa388 7aab 4988 a3cf 82f4be6747c5 27人

ビジネス

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

2b1007a8 5549 4aea a9a1 fe745f0a855b

_lilysan__

時々、読書。

自分の時間という希少資源を取り戻す為には、限られた時間の中でどのようにアウトプットを増やしていくのかが鍵。生産性を上げる、この一言に全てが詰まっているようです。現在の自分を見つめ直し未来を見据える、先ずはここから始めてみようかな。やるべきことの優先順位を決め、自分のやりたいことに注ぐ時間を確保していきたい。時間もお金も有限です!

約1時間前

D560a034 941d 4c62 88a2 ecf4b20b504b23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593Afcb64ca 6ef6 4112 b732 e69e2f4bf1fd 44
THE TEAM

THE TEAM

D1d82de1 fa95 4b2b 9b94 bf8c07785f86

juuuun_o

スタートアップ起業→メガベンチャ…

共通の目的がない集団はチームではなくグループ。チームをチームたらしめる必要条件は共通の目的であると定義し始まる本書、かなり良書です。 よくあるチームビルディングが、KPIのみ設定し、何故やっているのか理解できずに、メンバーが作業奴隷になるケース。よく見かけます。本書ではチームが何のために存在し、数字を積み上げた先に何を実現したいのかという意義レベルでの共通理解をチーム内合意が得れない場合ワークしずらい理由を5つ法則を用いて説明しています。 メンバーはすでに決まっている、自分たちでは変えようがないと嘆く前に、ぜひメネジメント層ではないチームメンバー個々が本書を読み、意識を変え、視座が上げる起因となれば。おすすめです。

6日前

06054ac5 2891 47bc bbe3 a80f7775ef3b75387237 dc06 478a a656 714beb47e594979bd244 2fb4 49e2 a60d 5100edc9f157 16
才能の正体

才能の正体

84894365 9625 46eb 850f 37b16a577526

Kazuki Kumeta

教育者です。 哲学、心理、教育

例に漏れず塾と人生のメソッド満載だった。ここまでモロ出しだと大丈夫かなと思ってしまう(笑) 逆に、これまで上質な情報に触れさせてもらってきたんだなぁとありがたく思う。

6日前

A174cd4c 0806 4668 8940 992e2d13b877Icon user placeholder23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593 10