61vbniraf9l

最高峰の医学研究機関しか知り得ない、世界最新データ満載!秘められた脳の力を最大限引き出し、あらゆる能力を最大化する、究極の英知!科学的エビデンスに基づきI... 続き

コメント

この本の結論は非常にシンプル。

「運動すると良いことが沢山あるよ」である。

「頭にも、体にも、心にも」運動は良い影響を与える。

このシンプルな結論を、いろいろなエビデンス(根拠)を紹介しながら説明している本。

なんとなく「健康は体に良い」と思っている人は多いと思う。

でも、そんな人でも「この本を読む前と、後」では「体を動かすこと」に対する認識が大きく変わっていると思う。

作中に登場する「運動と同じぐらいの効果がある新薬が開発されたら、世界中の企業がお金を出して宣伝するのに」という意見は、半分はジョークのつもりなんだろうが、なんか笑えないものがある。

うつ病に対する投薬に正面から反対する気にはならないが「運動には、抗うつ剤にも勝る効果が出る場合がある」というデータはもっと広まっても良いと思う。

その他のコメント

脳ミソの最も効果的な鍛え方が、「運動」。

なぜ運動なのか?
どうすれば良いのか?
どんな嬉しい話があるのか?

それらが書かれている本です。

読者

Icon user placeholderIcon user placeholder90f78adc 7c7d 40ae 9a43 a1ece6016514A3c8a54e 1527 4f28 bae8 0862ce7dc35b1c046575 9802 405d a2b9 6cab4f6a1e9d56ce6ff4 d79e 4985 afcb 9a57d904248777d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4Cbcaa388 7aab 4988 a3cf 82f4be6747c5 27人

ビジネス

会話は、とぎれていい

会話は、とぎれていい

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

題名のように、会話はとぎれていいって言われると少し楽になる。一つの章自体も短めで読みやすい。タモリさんやマツコ・デラックスさん等の話が書かれていたりするので裏話的な視点でも面白い。

7日前