61lav3w2gdl

郊外を走る蛍川鉄道の藤乃沢駅。若き鉄道員・夏目壮太の日常は、重大な忘れ物や幽霊の噂などで目まぐるしい。半人前だが冷静沈着な壮太は、個性的な同僚たちと次々に... 続き

コメント

ある私鉄で起きる、ちょっとした事件(謎)を主人公が解き明かしていく、ほのぼのとしたストーリー。

続きを読むかって言われると…どうかな。

鉄道ものとして読むと中々面白い。

ほのぼの

読者

Icon user placeholderA2297ae0 ad64 4239 b959 8ed8417109d1C1328c50 7403 4c06 af9f dccee519f9e4Df76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec44353abb8de2 97e5 49ec bc9d c3373516b30f86bbc20f c5ee 4cab 8b11 3bc7cfdf22d2 6人

二宮敦人の本

最後の秘境 東京藝大

最後の秘境 東京藝大

929e7f2b fa63 4430 870c c2505ca9f1c7

Nirirom

積み本増加中

藝大の学校案内にすべき。 どんな奇人変人、常軌を逸したエピソードが書かれているのか…と思いきや…なんの芸術や音楽に打ち込む学生たちの情熱や作品に向き合う姿勢をまとめた大真面目な一冊であった。

11日前

Icon user placeholder66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a89bb3154 f54a 41b0 8baf 480b249ffa7c
最後の医者は桜を見上げて君を想う

最後の医者は桜を見上げて君を想う

927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb07718

プクプク

本がすき

延命治療で最後まで病気と戦うのか 延命治療はやめて静かに最後をむかえるのか 戦う選択を押す医者と 戦わない選択を押す医者と その間にゆれる患者さんのお話 自分はどうかと問われたら 迷うだろうなってことだけはわかる(^^)

11か月前

Cfbe46a2 0546 4a1d aea0 0888e9efbbcbIcon user placeholderFab4b913 ed97 4839 b2f1 5de241939318 68