51bsdsjk9vl

直木賞続編、遂に文庫化!あの感動が再び! その部品があるから救われる命がある。 ロケットから人体へ――。佃製作所の新たな挑戦! ロケットエンジンの... 続き

コメント

池井戸潤さんの作品はだいたいパターンが決まっていて展開が読める。読める、にもかかわらず面白い、読めるのに先が気になって加速度的にページをめくるスピードが上がる。不思議。

読者

Icon user placeholderDa06e4bf 15b1 4197 862f e10963f3ab6492d06a10 2147 4a77 84f2 81176c2f089aBd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09b5bdba938 f911 499c b90b 1828646bd07eD6cfad9f 7539 4187 b064 2449c9588bbaIcon user placeholderE0322790 7eb3 4d0a 9ced 89e352b136d2 14人

池井戸潤の本

ノーサイド・ゲーム

ノーサイド・ゲーム

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

アツすぎる! グランドでの戦いも。 会議室での戦いも。 そして、タイトルでもある ラストの展開。 スポ根✖️池井戸作品ならではの 爽快感! それがたまんない。

13日前

Icon user placeholderA18e33a6 b068 4a33 ba9b e189b551892598ed0caf 470a 44f3 a953 0dbabe6d5d7d 9
下町ロケット ヤタガラス

下町ロケット ヤタガラス

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

いつも通りの展開。分かっていながら、理不尽な横ヤリにイライラしてしまいます。笑 無人農業用ロボットのエンジンとトランスミッションの開発を中心とした話の副題が「ヤタガラス」なんです! ニクいですねぇ。 根っこはロケットに繋がるのです。 そして下町の心意気が、泣かせます。

12か月前

F6c4487c b640 4480 993b f9ddc1e13683E7245062 a26c 4832 b620 d50414471cdd4d0235f6 d13c 4c9c bead 1a6b3560e431 21