51yegrg3u9l

セミ・トカゲの串刺し、タランチュラの炒め物、サソリ酒、ヤギの睾丸、カンガルーのしっぽ、ブタの脳みそ、ヒツジの陰茎の串刺し、ヘビの春巻…世界で一番恐ろしい食... 続き

コメント

昆虫や臓物など、世界中のグロテスクな食べ物を写真とともに紹介。
自分にとっては「カミキリムシ」や「ゲンゴロウ」といった昆虫類、そして「ヒツジの頭」が衝撃的だった。
とはいえ、この本の中には「ウナギ」や「牛タン」、「納豆」など日本人が大好きな食べ物も紹介されている。
結局のところ、何がグルメ食材で、何がグロテスクなのかは生まれ育った文化圏が決めるということ。そして大雑把に言うと、ヒトという生き物はなんでも食べるのだということに気付かされた。

読者

26e6a9ac 97ca 4a1b 972d 8dd5b57e9014Icon user placeholderE112f975 1e86 4d97 8ee0 bc513b0d107fIcon user placeholderEad79813 55bc 42b8 9354 716e42d497a8638b1e14 04ca 409b b722 ec91464dba4bDd1c0d16 3fc2 426e b569 dc3d1a72249dA9b1d7d9 5701 45cf 84e1 8d75a036696d 26人

暮らし

「他人の目」が気になる人へ 自分らしくのびのび生きるヒント

「他人の目」が気になる人へ 自分らしくのびのび生きるヒント

D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453

Takuya Yamamoto

島根県/双子/福祉職→総務課 本…

自分に対する他人の評価をそのまま受けとめる必要はないのかもしれない。相手には相手の事情があって発言している場合もあり、発言の背景を慮ること相手を遠い存在と感じなくても良くなるようにもなる。 他人を気にするということは、なによりストレスのあらわれ。相手から親切にされたことを思い出したり、普段からノートにつけておくというのも自分を守るために必要な手段だと感じた。

3日前

20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520A19d1fd2 5316 4ff6 8225 ad2a4b5f7ac879887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7 13
「疲れないからだ」のつくり方

「疲れないからだ」のつくり方

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジー好きな、雑食読みの積…

時々読み返す本の一つ。 自分のからだを大事にしようと思ったとき、いろんな本やテレビ番組やネット記事なんかが溢れていて、どれが正しくてどれが間違っているのかわからなくなって。いろいろ試して、結局ここに帰ってきている気がします。 この本では、女性の体のリズムと排泄を主眼において、疲れを溜め込まないための方法が書かれています。「ああ、確かに」と読んでいて納得できるので、試してみたいという気持ちになります。 ちゃんと出てる時って、ちゃんと巡ってる気がする。っていう私の実感にとても近いんです。

5日前

B5e9b87d c16c 4f73 a605 d03cfa1bec86Icon user placeholderE2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baec