515hv2keaml

コメント

2017.05.18
短編集なのでこの暗さについて行ける。笑
今まで読んだ彼の作品の中では、一番幻想的。つげ義春を思い出す。

その他のコメント

初めてこの人の本を読んだ。暗い…。ゴミ屋敷が一番明るいというか、ちょっとテイストが違うかも。

読者

9d58de1b b527 49fe 9838 e24d6f5ecdbf0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c931bc4b3 9cb5 48bb bed7 5c071e9c434a 3人

中村文則の本

61zd58gcg1l
B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

沢山の本が読めますように。

1話1話も短めの短編なので、読みやすい。ドキドキするのやぞぞっとするの思わず吹き出しそうになる話、いろんなタイプの話が入っているのが良かった。

17日前

51vzd2vtgtl
9d58de1b b527 49fe 9838 e24d6f5ecdbf

morganfield

福岡市のおっさん。 音楽好き

2017.03.07 前回読んだ「遮光」に同じく負、陰、暗、虚ろ、恐怖、衝動、動悸… 中村節ともいうのだろうか、この感じ好きだ。 恐怖に慣れてしまった主人公。究極の恐怖である「死」を選ばなかった時の捨て台詞がイカしてた。

3か月前

0b1940e1 27ce 42fd 90a1 3038f130f6d7011dfc28 df84 4d17 9b21 b110ea260ecb2240a631 4be3 495d 919e d197f4bc26b5 12
51bgyje5xul
266d4001 a219 428c b8e7 41af412e2abf

だい

大学4年生

読みたくなるんだよなあ。紹介文って大事だー。

6か月前

51w l6ajd9l
7cdadb0a 9ac7 469a be1c 2e34026d4e51

猫中アヤ乃

渋め音楽が好きな人

人間の混沌とした、奥深くにある暗の部分。向き合い、恐れ、絶望し、諦める。しかし、どんな人間にも芸術に触れる権利はあり、芸術は全ての人間に対してひらかれている。 ー人間と、その人間の命は別のものだー 命ある限り、人生において知るべき事はたくさんあるのだと思います。私は本に、音楽に、出会えて良かったと思います。

6か月前