51mvlqasynl

異次元との接触現象〈涯て〉に侵食される地球。人類は脳を繋いだネットワークを構築し、その膨張を食い止めようとしていたが……。 続き

コメント

夏という季節にはいつも、どこかおかしなところがある。

読者

A20082ed d295 42eb 90be 13906f650b3238e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b18230402c71d cf3c 4727 99e9 3a0620f0a05aCe6676dd 05fe 4fe1 bd60 44f7b05f9af3 4人

つかいまことの本

棄種たちの冬

棄種たちの冬

Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535

まさと

ちょこちょこと読む

確かにカニSFですね。あらすじを読まずに本文を読んだ方が途中驚きがあって良いかも。 ファンタジーと見せかけて一気にSFに持っていくのはお見事。 テーマが大きいけど作者なりに答えを出していて、それを受け入れるかどうかは読者次第だけど、登場人物たちがもがいてようやく何らかの答えにたどり着く様子をマジマジと見せつけられるので説得力がある。 まあ結局セックスやなあ。

約1年前

4a17af4b 57ff 4d7e 881e 048a0be2670d440d2672 686c 4e69 9add ce54bfdbb858Ce6676dd 05fe 4fe1 bd60 44f7b05f9af3 26