51noajpnoal

末期的日本国に生きる歌人、穂村弘。雪道で転びそうになった彼女の手を放してしまい、夜中にベッドの中で菓子パンやチョコレートバーをむさぼり食い、ネットで昔の恋... 続き

コメント

健康な時に読むと笑えるんだけど、落ちてる時に読むと、死にたくなるんだよなぁ。

その他のコメント

穂村さんとの3冊めです。回転寿司のカバー撮影が楽しかった!穂村さんのパブリックイメージはこれで確立しちゃったんですね。

もうどっぷりです。
平成の太宰治とか自分の分身とかひっくるめて。
共感からくる感情が凄いです。

読者

74f3c7c2 627a 4c2e 9081 ab68e139c4bc66840c0d e215 4d42 9e76 2e39cb92489cBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e3113575c357 f03c 4e6b 91ad 79f4dd0a84d3F4b211ea 0963 4178 92fe b51b494e5186Icon user placeholder7a943f7a e1d2 45e2 a2e6 0478f4cb9501Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09 48人

穂村弘の本

現実入門―ほんとにみんなこんなことを?

現実入門―ほんとにみんなこんなことを?

F4b211ea 0963 4178 92fe b51b494e5186

しろいはなび

【2017.05.01~から記録…

なにかのインタビューで『「僕の人生を四文字で表すと「びくびく」だと思う。でも、怖いものを、怖いから避けるんですけど、一方で惹かれもする。」』って言ってて、なんとなく自分に似ているような感じがして、ああ、似たような人っているんだな、って思ってすごく安心しながら読める。 けど、エッセイって共感を誘うものだし、なんだかんだ言って、臆病な割に、歌人と課長の二足のわらじを両立させていて、「あざとさ」を感じなくもない・・・笑 面白すぎて、三冊目のエッセイまで買ってしまった。

2か月前

74f3c7c2 627a 4c2e 9081 ab68e139c4bc4f8e614f ec35 4985 9704 318bf3471b43Icon user placeholder 16