612ty2svrol

コメント

全7巻。日常と非日常が入り混じる世界を描いてるという点は一見ありふれているけど、キャラクターがとても生き生きしてユーモアがあって、吸い込まれそうな感覚になります。綺麗で美しい画と、強くて儚い人びとがすてき。もっと読んでいたかったです。

乱の物語はいったん終わりだけど、きっとまた描いてくれますよねスピンオフ!
ここまでキャラと世界観を構築したんだもの〜。

この人の絵は、白黒なのに色彩感がすごい。みずみずしい。毎巻楽しく読ませてもらいました。名作です。

読者

205e8f61 2f30 4d4c 8be8 344d752cb3c9Ccb515bd 2b29 436b 90b1 08ddf55ba596B45b42c6 24c2 4c96 a09c efa4e8173152522080db 8ab2 43b8 a953 30fed08385eeEddf49ba 0bb2 4e6a 882f 708daa35bd4eB725a28c 96c9 4102 8b5b 5011a2e84f2a 6人

入江亜季の本

北北西に曇と往け 2巻

北北西に曇と往け 2巻

54c38c34 80bc 403d a6fd dc6fe781d63f

かんきゃく

雑多にいろいろ

待ってました!2巻!!三知嵩との壮絶な探り合いの共同生活の始まりだー!?と、あれ。うん?1話見逃した?いつの間に引き離されたんや。と回想もなく三知嵩フェードアウト笑。でもそんな事関係なく今回も面白い!一冊まるごとアイスランド観光のオビに偽りなく巡ってます。はー素敵。アイスランド素敵。澄んだ空気に食、文化、自然。とても丁寧に描写されてます。こんなガイドブックを各国作ってほしい!この本のおかげで目標がまた一つ増えました。アイスランドいくぞ!!!

1年前

7cf11041 75e5 400f a891 0b64b84a647dIcon user placeholderDaf569fc 9bc6 4a07 89c8 e1ea0d0ebad4 15