51dvoeb%2b3kl

好きなモノひとつで人生は変わる――。 「モノの選び方は、その人の生き方や考え方に直結するというのが私の持論。自分で考え、本当に良いと思ったモノのみを選択す... 続き

コメント

断捨離ではなく持つモノでストーリーを紡げるほどの愛着を持つということ。ミニマリストではないとありましたが、モノの数ではないところに重点を置いた生活指南書でしょうか?紹介されているモノにそそられずとも、モノとの接し方や考え方は取り入れたいところ。文字化けしてるタイトルが気になりますが。

読者

4e1c3589 2eb0 464c bd94 6d3a5133c1cc9289d293 703b 4c28 bf26 15fc9b86b87eD664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c 3人

人文

人生の教養が身につく名言集

人生の教養が身につく名言集

7b56da43 53e4 4dc4 8453 a83ea5833c0f

Yurina

22歳♀

出口さん自身のエピソードとともに名言が紹介されている。出口さん本人の考え方がよく分かり、とても興味深い。 また大人になって読み直したい。

2日前

編む人―ちいさな本から生まれたもの

編む人―ちいさな本から生まれたもの

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

編集者、南陀楼さんが雑誌を作っていた方たち、雑誌を作っている方たちへのインタビューが載っている本。新宿プレイマップ、プレイガイドジャーナルなどかつて雑誌を作っていた方や、新潟の雑誌ライフマグなど今雑誌を作っている方に雑誌を作るときに何をしている(していた)のかとか、雑誌へのこだわり、今後どうしたいのかなどを南陀楼さんが聴いています。インタビューを読むことでかつてあった雑誌の話から雑誌があった頃、時代の空気が頭のなかに浮かんだり、今ある雑誌では題材にしている地域のことが理解できたりなど。いい本だと思います。

4日前

禅とジブリ

禅とジブリ

7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c5

やどかり

復活

禅の和尚たちと鈴木さんの対話。 即今目前、仕事は道楽、夫婦の椅子(ガウディ作)は向き合っていない、そして喫茶去(お茶を召し上がれ)という境地 それにしても鈴木さんはお母さんが好きなんだなぁ。関心する語録がいっぱい。

5日前