51dvoeb%2b3kl

好きなモノひとつで人生は変わる――。 「モノの選び方は、その人の生き方や考え方に直結するというのが私の持論。自分で考え、本当に良いと思ったモノのみを選択す... 続き

コメント

断捨離ではなく持つモノでストーリーを紡げるほどの愛着を持つということ。ミニマリストではないとありましたが、モノの数ではないところに重点を置いた生活指南書でしょうか?紹介されているモノにそそられずとも、モノとの接し方や考え方は取り入れたいところ。文字化けしてるタイトルが気になりますが。

読者

4225c5c8 10f3 48ed bf29 51aa6fcaa35aEb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d6631e6f918 5815 4f2b 83bb 2b1fb3a8208d4e1c3589 2eb0 464c bd94 6d3a5133c1cc9289d293 703b 4c28 bf26 15fc9b86b87eD664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c 6人

人文

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか

A9504c83 10b8 4512 a256 3f075c9db531

Yoshi Yasumoto

本を読むこと、勉強する事に逃げて…

NHKで放送していた「欲望の資本主義」とか見ていて、裕福になってしまった時代に、ITで虚構の金融が拡大してる時代に、限界がきており、世の中、新しい段階に行く必要があるんだなと思ってた。 仕事の関係で人間の行動を変化させる仕組みを作りたいと思ってゲーミフィケーションの関連書籍を読んでいてこの本に行き着ました。 外的要因(金銭)で引っ張っても良い時代もあったが、それが限界があるというか、必要なレベルを超えるとモチベーションとすることの限界に行き着く。 内的要因での行動は、自分自身の大義、意義、想いで起こすもの。 イチローが鍛錬をし続けるのも自分との戦い。 野球が上手くなりたいとの一心なんだろう。 モチベーション3.0 自分ををDriveしていく。 やる気=Drive 良書です。

1日前

Icon user placeholderIcon user placeholder58f25349 c1a7 48f5 9a17 624b445abf4a 10
「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

43ee9770 28c5 4f8d 90ac 92e411d9fb14

umeshuuta

紙でもkindleでもオーディオ…

kindleの読み放題で読みました。ストレス解消本かと思いきや実は人生の生き方本…という思ったより深い内容でした。「ゴールに関係ないものは全てゴミ」とか「未来が過去を作る」とか、好きだなーと思う言葉がいくつかありました。あとはわざとなのかもしれませんが、全体的にちょっとキツめの文だなと感じました。頭の良すぎる人の特徴なのかな?マインドは理解できたけど、じゃあ次の行動はどうするかってとこまで自分にはうまくイメージ出来なかったのが残念。でも言ってることはすごく分かる。説明もすごく分かりやすい。そんな感じの本。

1日前

Icon user placeholder723bd9f2 aec1 4e77 b275 589055bf3624A550b508 e13f 4cc3 9a13 98c67fd7087b 15
エルサレムのアイヒマン――悪の陳腐さについての報告

エルサレムのアイヒマン――悪の陳腐さについての報告

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

前から一度読んでみなきゃ、と思っていたものの哲学者の著作ということで難解だろうと腰が引けてた一冊。雑誌ニューヨーカーの依頼による裁判傍聴記と知って手にとってみました。何が興味があったかというとサブタイトルで、自身もナチによって故国ドイツを追われたユダヤ人の彼女が何をもってこの悪を陳腐、と言ったのか、がすごく気になっていて…。アイヒマンはナチでユダヤ人移送の責任者をしていた男で戦後アルゼンチンに逃亡しておりイスラエルによって拉致されエルサレムて裁判にかけられ絞首刑になった男。一説に600万人と言われる犠牲者の殆どはこの男が出した指示でアウシュビッツをはじめとする強制収容所に送られた。一方でこの男はあくまで当時彼の暮らしていた国では合法であった命令に従っただけであり、かつ移送の結果に関しても強い反対意見を正式に述べていたりもするのだ。作者は悪しき体制に諾諾と従った、という意味で裁判の結果は妥当であるとしつつも個人に関しては生まれつき邪悪であったわけではなく悪い方針と知りつつ流されてしまったところに罪があるとした。当時この立場は特に同胞から強い批判にさらされたそうだが妥当な結論ではなかろうかと思う。特殊ではなく陳腐であるが故に誰しも同じ状態になり得るために悪は恐ろしいのだ、という意味かなと解釈している。

6日前

「甘え」の構造

「甘え」の構造

C65c5a9d 7736 4260 8804 10f826cbcf69

Zas

プロフィール

仕事上関わりのある人間関係をより良くしようと思い手に取ったが、人と人との関係だけかと思いきや、多少飛躍が感じられる日本人論までいっているところに驚く。当初の目的は全く達成できないが、普遍さが感じられる意味で面白かったので良しとする。

6日前

35b13c1f 1ffb 45a4 a628 bde3ec9e11b0Icon user placeholder18896a1b ca07 4a5d b1f2 8fa3d0179cd5