51cwni ejpl

なぜ、日本人はしんどい働き方から抜け出せないのか!? 働き方改革で時短になってもノルマがきつくなるだけ。解決には程遠い。「40年間ラットレース」の人生パタ... 続き

コメント

価値と使用価値の違いや自己内利益といったキーワードを用いながら、働き方(生き方)について分かりやすく説明されていた。
どのような生き方が自分に合っているのか、これまでの自分の経験と照らし合わせながら自然と読み進めていた。
自分の仕事を見つめ直すチャンスをくれる本。

読者

20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453Cb52a2ca af51 4f45 9431 e2e2f11d48e816720404 a505 4f1a aa00 70f1e705bf57Icon user placeholderIcon user placeholder7b949817 74ef 4253 83b7 3b2509613fbc6edb99d0 e47d 48f0 9ad7 808cd0449740 8人

木暮太一の本

カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話

カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話

D046a39d f072 4a16 894f ed148d4d0a61

黄桃星

読むペースは遅め

「命より重いお金の話」シリーズの最終章。泣き寝入りしない。長期的に勝利するためには敢えて今は負けておく。カイジには生き方について考えさせられる。この本をきっかけにコミックも読んでみたいと思った。

約2年前