51q02pjnu7l

コメント

ドイツでは医学生必読の書物となっているそうだ。原著はベルリン医師会。ナチス時代、ドイツでは人を救うための医学が大量殺戮に加担した。その歴史を重く受け止め、ドイツの医師たちがが今日の医療倫理に訴えかける。

読者

86f24592 7582 47c2 a40d 4e168633c391

ノンフィクション

死ぬ気まんまん

死ぬ気まんまん

8eca2a5d ab82 46b6 b722 fa50d8d41668

ak

私にとって本は宇宙

やっぱり私は佐野洋子さんが好きだ。私の読書欲がとめどなくあふれてくる。

1日前

ヨーコさんの“言葉”

ヨーコさんの“言葉”

7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c5

やどかり

復活

じんわり沁み込んでくる話が、とても抑揚なく入ってくる。 淡谷のり子さんを、その生き方を尊敬する気持ちはよくわかります。 私は私だよと言えることは尊いなぁ。 自分もそうありたい。

7日前

Icon user placeholder5d9aa654 0b5d 41e1 a880 d527ef95bd7b8eca2a5d ab82 46b6 b722 fa50d8d41668
泣き虫しょったんの奇跡 サラリーマンから将棋のプロへ

泣き虫しょったんの奇跡 サラリーマンから将棋のプロへ

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

自伝小説。 道なき道を切りひらいた先駆者です。 作家さんではないので、ぼくとつとした文章です。 天才ではなく、普通の人がプロ棋士を目指して奨励会で頑張る姿がリアルで新鮮でした。 奨励会を退会してからプロ試験を受ける過程は、端的に語られています。 映画化という事で手にとってみました。

16日前