Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51rw 3jovvl

ただただむなしいとき、おいしいものにであえた日、 年齢を感じる瞬間、町で出会った人、 電車の光景、そして肉親との別れ。 2コマで終わる「今日」もあれば、... 続き

コメント

毎日の小さな気付きを大事にして、時々深掘りしてみる。小さなラッキー、小さな笑い、小さな怒り。すべての積み重ねが創作に繋がっていくのがわかります。このサイズの幸せってホントに幸せ〜って感じがします。

その他のコメント

酸いも甘いもしょっぱいも、全部人生。
人生一度きり。歩け、歩け。

心に残った言葉。"映画や、言葉や芝居や そして、本を読むことは 自分の世界に「手すり」をつけている そういうことなのかもしれません"

モブキャラクターの描き方どうなの〜⁉︎と思ったけれど。ま、いいか。

読者

3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a849f62fb6 1004 49be a998 fce7afd0ba4456c8022c 9791 473b 9cbc f021e3f0a16fA73e8a20 ae9e 405e 875d edefb8a38a6aA5a18b35 d84a 44c5 9036 c50bea8c1ec2051d2afc 7688 40bb b6b7 17662c969bf449c19535 7102 42fc 8279 e40d1455c97d6afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339 43人

益田ミリの本

51aqkjkfgul

青春ふたり乗り 益田ミリ

C8446d58 c4a1 4580 b3d3 91bd25e8e0e2

現代小説、エッセイ、詩歌を中心に…

あの頃のときめき、胸きゅんを集めたエッセイ集。 忘れた(かった)青春の日々が少しずつ色付いて蘇る。

3か月前