Btn appstore Btn googleplay
51rw 3jovvl

ただただむなしいとき、おいしいものにであえた日、 年齢を感じる瞬間、町で出会った人、 電車の光景、そして肉親との別れ。 2コマで終わる「今日」もあれば、... 続き

コメント

何気ない1日だと流していた日々にも、面白い事やその日だから感じられた事があったのかもしれない。振り返る事が自分を豊かにしてくれるチャンスであることを教えてくれる本。
今日の人生の積み重ねで今の自分がある。

その他のコメント

酸いも甘いもしょっぱいも、全部人生。
人生一度きり。歩け、歩け。

心に残った言葉。"映画や、言葉や芝居や そして、本を読むことは 自分の世界に「手すり」をつけている そういうことなのかもしれません"

モブキャラクターの描き方どうなの〜⁉︎と思ったけれど。ま、いいか。

読者

4e69c40c e1ff 4cab 8303 aa1beb190df5Icon user placeholder4d30c979 a92c 432b 8ca5 9a3df42b13ca34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb606e6f6a7e ace4 41e2 9a0e 862dcfb1d378C463bf6f 9547 41bd bdd5 ea5acef1b072D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453Icon user placeholder 68人

益田ミリの本

お茶の時間

お茶の時間

D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453

Takuya Matsuda(Yamamoto)

島根県/双子/社会福祉法人(支援…

お茶の時間を持つことは大事だと、大人になって思う。これまでの経験を省みたり、友達や家族のことを思ったり。 お茶の時間を持つことは大切なんだよ!って気付かせてくれるようなそんな本だった。 家でお茶はいくらでも飲むことはできるけど、外に足を運んで強制的に心に余白をつくって考える時間も必要なのかなと思う。 大人になっていろんな経験をしてきた今だからお茶の時間を持ちたいと思うのかもしれない。

6か月前

Df9ab9a4 b47b 4b11 ae71 49e29e2f499cA4bdce03 e148 4850 95f0 43343530606a0e803083 7c20 4141 add2 261be75f724c 9
泣き虫チエ子さん 旅情編

泣き虫チエ子さん 旅情編

D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453

Takuya Matsuda(Yamamoto)

島根県/双子/社会福祉法人(支援…

夫婦の楽しみ方を発見できる本。 普段の生活も面白がることができるのだと気付かせてくれる本。

6か月前

E7d6991d e90b 4a77 88e8 57092cd35a4eF0b75bb5 b2a5 4a87 abaa 882a018db8a8616e7612 a056 463a af8d b830a96b5d5c 8