51c%2b35jez l

町会館の清掃中に本棚で見つけた『今昔奇怪録』という2冊の本。地域の怪異を集めた本のようだが、暇を持て余した私は何気なくそれを手に取り読んでしまう。その帰り... 続き

コメント

第16回日本ホラー小説大賞短編賞受賞作。
ハイカラな怪奇ものではなく、地に根ざしている不可解なモノへのホラー感のある作品だった。

読者

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad47d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bf014253d4 6080 4951 9119 24735184a696C7f8a651 422d 47d7 8d7b 09d0515142a276bc0f85 8cb3 4e46 a3f5 c23b5baeb96d7b5a7494 d19d 4ce7 83e5 dc8e14676329 6人

文庫

世界を変えた10冊の本

世界を変えた10冊の本

77d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4

GTR

よろしくお願いします

対象が10冊しかない。 アレも入ってない、これも入ってない。 みたいな事は、いくらでも言える。 個人としては「世界を変えた」と言うなら、哲学系の本も一冊ぐらいは入れて欲しかった。 でも「アンネの日記」や「沈黙の春」あたりが入っているのが、ジャーナリストの池上さんらしい。 社内情勢を知るなら「戦争、宗教、経済」を押さえるのは賢い戦略だと思う。 「種の起源」は生物系の本だけど、多分、ナチスのユダヤ人排斥の活動を理解する助けにする。みたいな意図もあると思う。 大学に入ったばかりの新入生とか、リベラルアーツを意識して来なかった大人の人に、手軽に読める本としてオススメしたい。

約6時間前

94e67008 1e6b 4971 8bfa fe092db3c9f258b1ad6c 15bd 4fd6 8ca7 f2cca4795918D2ea44d6 7611 4a34 8670 0563cf87ab82 20
デミアン

デミアン

A1e6cf78 871a 48a2 87e9 ab779b36c13f

ごま

ヘルマンヘッセをとりあえずよみあ…

ヘッセの若い頃の話だから激しくて読みにくくてでも心に刺さって響いて、、頭がおかしくなる 『デミアン』によってヘルマンヘッセに完全にはまってしまいました、、

約24時間前

E860fe77 0edc 43a3 bd14 077ec9fdf645F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113Aa6356d5 940f 4432 8ab8 208b758f3b04 26