Btn appstore Btn googleplay
41yvx6ree1l

コメント

好きな本
俳句とは何なのか。良い句とはどういうものなのか。面白くて分かりやすい。

読者

C89f089e 7342 4f46 ad44 98bff3554545

文学

ラプラスの魔女

ラプラスの魔女

5a2ad893 dbf2 43bf bbbb 7e3c94bd9c45

りおん

月5冊を目標に読みたいと思います…

はじめは登場人物が多くてなかなか覚えられなかったですが、そのうち各々がつながってくるのが気持ちよかったです。

1日前

223d686c e90a 4c80 b62d c8ae107e0fd9Icon user placeholder90555fb9 81fb 4433 af61 39c035083a4d 90
ボクらの時代 自由になる技術 80歳詩人の言葉を聞く

ボクらの時代 自由になる技術 80歳詩人の言葉を聞く

458ad271 7b87 4f58 b6c8 2174cd27c5c2

じゅんいち

ミステリとかエンタテインメントと…

詩人谷川俊太郎とファンを公言する箭内道彦、宮藤官九郎の3人のトーク番組を書籍化したもの。『言葉』を商品にする人たち。肩肘はらず楽しく読めます。また読み返したいなと思う本。また違う発見があるはず。

1日前

C1243901 d6eb 4606 9351 ea9d9d21c2c4A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3eC21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991
隣のずこずこ

隣のずこずこ

64e50687 d69c 4a16 9e02 a2dc2e49048a

HSSISOLATED

人生で何度目かの読書熱

王道の昔話なのかもしれない。 この物語を読んでいるとどうしても3.11や福島県の帰還困難区域のことを連想してしまう。 突然に、日常を喪い、身近な他者を喪い、大切だったはずなのに、或いは衝撃を受けたはずなのに、記憶が薄れてゆく。 記憶と実存。 P.205『でも思い出したとしても懐かしむだけで、それからどうかしようという気は起こらない。(中略)・・・たような激しい感情は、今の私にはもう起こらない。』 ヒトは生々しい記憶もいずれは薄れるようにできている。 もしも想起する度に生々しい記憶が甦ると、そのたびに深い傷を何度でも受けてしまう事になり、これは忘却という防衛機制なのかもしれない。 もちろん、記憶が脱感作されずフラッシュバックや解離・離人を引き起こすPTSDも形成されることも多いが。 この物語は何の変哲もない、没個性的な村落が舞台となる。恐らく関西、近畿地方だろうか。 没個性的日常に突如として出現した非日常。 これもまた日本的な神話の在り方だ。 このように考えれば、この本もやはり一つのにほん昔話的要素が色濃い。 自然災害、被害、忘却という日本人の心性、民族的トラウマというべき集合的無意識が「権三郎狸」という形で表出した、王道の昔話なのかもしれない。 面白い。

2日前

Icon user placeholder7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c5