61aebut0ivl

日村誠司が代貸を務める阿岐本組は、所帯は小さいが、世の中からはみ出た若い者を抱えて、天下に恥じない任侠道を貫いてきた。ところが最近、一部の地元民から暴力団... 続き

コメント

読者

9440ca99 c408 41f9 8f6c 6585664366ae3c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d96333C6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc8337b229d 7084 41e9 8684 5e63adbc2ea2Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8dF4226424 2a79 49de abf1 5eb72cdc32139ee3c1b5 8d22 46ed 89fc e25993a46b667dafdf55 d9ec 4378 b50b bdabda53f820 8人

今野敏の本

豹変

豹変

47cb5799 a38a 4856 87b2 82b461119acd

Hibiki

I read books

狐憑きというのは現実離れだなあと読み始めていたけど、だんだんと脳の影響による現象だとわかっていきおもしろかった。

3か月前

機捜235

機捜235

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

定年間近の相棒、縞長さんが事件を解決に導いていく。 刑事として人間として、事件との向き合い方を教えてくれる素晴らしい人物だ。事件が9編 高丸と縞長のコンビがこれからも楽しみだ。

4か月前