51mwthcktdl

コメント

イベント投資しようかな。説得力がある。

その他のコメント

投資テクニックの本は、鵜呑みにしたらいかんと思った。

読者

85ec4a4f e167 402d 8adf 3d8cce16dbf60d3021e9 5794 4e76 868c 0ab328607d4c7f851b91 0494 4cce 91ce 3b83cfcbb91f 3人

新刊

セーラー服と女学生

セーラー服と女学生

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0134 2019/08/25読了 セーラー服にあこがれてたなあ。 公立でもセーラー服があるなんて羨ましい。 憧れと邪な気持ちで読んだが、セーラー服の歴史や日本での制服文化のことを知れて勉強になった。 帽子と合わせるのもかわいいから現代の学生たちにもやってほしい。 ずっとブレザーだったけど、それはそれで思い出や好きなポイントもある。紺ブレ同じように見えてもボタンとか襟とかプリーツとかで学校の違いが分かるんだよな〜。 ということを思い出した。

約7時間前

鹿の王 4

鹿の王 4

7e6837c6 05cb 42f5 a06d 09e119c8c01c

いほり

たまに読む程度の人

文庫本になるのを待ちに待って、やっと読めた。 1から4まで一気に読むのオススメ。途中で止まると続きが気になりすぎて生活に支障が出る! ファンタジーなのに世界観が作り込まれていて、理屈に沿って読める。 主人公が若い男の子でも正義漢でも無く、中年男っていうのが主人公の心情描写に深みを持たせていて惹き込まれる。ファンタジーにありがちな綺麗事が無いのも良い。 全体を通して病(現代風で言うとバイオテロ)と戦う話で、死生観の捉え方には心を動かさざるを得ない。巻末の解説で語られる医師の方の言葉がまた面白くて、時代問わず医療の在り方の難しさを考えさせられた。面白いだけじゃなくて、学ぶことも多い一冊だと思う。

約9時間前

2a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614b2b7f5262 413e 48cf a754 5576cbe66c490af01243 6ce9 4aed bdcf 9812ff2b8d39 26
店長がバカすぎて

店長がバカすぎて

27a298eb e974 4955 94ba dd1a5f3fab7a

MM

陳腐な表現だが、笑いあり、涙ありの一冊。私は2、3か所うるっと来て、ところどころ笑いが止まらなくなる場面があった。主人公の日々の仕事への姿勢や思っていることに共感しきりなのはもちろん、書店や出版業界のあり方に関して、面白くわかりやすく問題提起してくれてありがとうございますという感じ。ただ「リアル」とは思えない部分も多々ある。大団円は面白すぎて一気に現実味がなくなるし、小説家と横浜でデートとか…田舎の書店員にはありえませんよ…

約9時間前