412kwpigy%2bl

生きていくことは、何者かになったつもりの自分に裏切られ続けることだ。光を求めて進み、熱を感じて立ち止まる――今秋映画化される『何者』アナザーストーリー六篇... 続き

コメント

割と性的な描写が多かった。
高校生や大学生はそういうお年頃だから、仕方ないかもしれないけど…。
前作の内容や登場人物は間が空いたから忘れてしまったけど、微妙な人間関係の書き方は良かった。
特に、女の子同士の空気の感じはわかりやすかった。
就活に直接関係する話は多くなかった気がする。

『何者』のスピンオフ版、と聞いていたから『何者』のメインキャストがそれぞれ過去や未来の話をするのかと思いきや、まさかの視点からの物語だらけでびっくりした!

さすが朝井さん。読者が想像するようなレベルでは綴らないよって笑ってる気がする、笑

2人組の話とか短編のみで読んでたけど、まさか小早川りかちゃんの話だとは気づかなかったなー。

相変わらず、私も日頃から思ってるイライラや不安や理不尽だって考えることに対して文字で戦って最終的にナイフ突き刺してるように感じて、やっぱすごいなーって思いました。

お前何様だよ!って思うことあるけど、そういう自分も何様だよって感じだし、てかそういう風にしないと結局生きていけないし。常に自分のことも客観的に捉えながら生きたいものですなぁ。

何者のアナザーストーリー集。これまで、文芸誌で読んだ作品もあったけど、アナザーストーリーだったなんて知らなかった…。

『何者』を読んだ人にはぜひ読んでほしい作品!
『何者』の面白さが引き立つ。作中では明かされなかった事実やストーリーが分断に盛り込まれている1作だった。
読み終えたとき、「ふぉぉぉぉぉ」と自分の中でいろんな歯車がカチッと噛み合って、面白さが爆発した。
『何様』を読んだ上で、『何者』をもう1度読み直したくなる。

「何者」のアナザーストーリーではあるけれど、これだけでも短編集としておもしろく読める内容になっている。これを読んでからまた「何者」を読み返したらきっとおもしろい。気になっていたあのひと、馬鹿だと思っていたあのひと、嫌いだったひと好きだったひと、どんなひとにも現実があって人生がある。

先日(去年)、朝井リョウさんの「何様」を読みました。

「何者」のアナザー・ストーリーの短編集ですね。

青春小説だったり、仕事小説だったり、面接官側から描いた就職活動小説だったりと、「何者」に出てきた登場人物たちの過去を描いたり、また、「何者」に出てきた登場人物たちの周りの人たちを描くことによって、「何者」に出てきた登場人物たちがリンクしてきたりと、そんな短編集でした。

ただ、僕も以前、「何者」は読んだんですが、各キャラクターの設定など、忘れてしまっていて、あらためて調べ直して読んだので、「何者」とリンクしてる部分を、全て把握できてないと思うので、「何者」を読んでから、あまり間を空けずに読むといいかもしれません。

いちいちチクチクするお話だった。
なんかリアルすぎる自分みたいで、それでいて全然違う世界の人の話みたいだった。
水曜日の南階段はきれい ちょっとあったかくなる
それでは二人組を作ってください 私にとってえぐい りかはこうやって出会って1ヶ月で二人暮らししたのかぁなるほど…ってなった
逆算 これはなんか救われた
きみだけの絶対 違うを共有しあっても一緒にいれる人が欲しい
むしゃくしゃしてやった〜 正しいことだけしてきてまだむしゃくしゃしてない私の未来を見ちゃったようでコワイ
何様 最後にこれでよかった、社会人がんばろう。あと一年のモラトリアムを思いっきり楽しんでから。

「何者」を随分前に読んだので 忘れてる部分があって この作品とはうまく頭の中でつながらないので 別物として読んで 自分の好みとしては 前半の3話の方が 面白かったです

自分より馬鹿だと思う人としか仲良くなれないってほんと何様って感じだけどちょっとわかってしまってつらい。

読者

Aaa44b68 d736 48b4 bc15 f33cf39d36cdB02f0712 22c7 4836 acc4 b1ab8f55428bAbea3e7c 05cb 4947 b979 a35c5b1db4f3E96be402 f5d2 4380 85c1 ffca9f55aaedBab25638 243c 4217 ac77 f9d92acc334e5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797Icon user placeholder 45人

朝井リョウの本

風と共にゆとりぬ

風と共にゆとりぬ

5fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cb

hana

高3 洋書 / 和書

久しぶりにめっちゃ笑った。エッセイ集ってどちらかと言えば苦手だったんだけど、この一冊のおかげで好きになった。レンタル彼氏が最強すぎるのと、ビールかけの下りが好き。仕事の合間に踊り出し、また真顔で作業に戻ることに共感している。

21日前

Aaa44b68 d736 48b4 bc15 f33cf39d36cd73bcff32 87f3 41c7 b87c 27d1f1b2a87b8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe 35
世にも奇妙な君物語

世にも奇妙な君物語

39232fa2 67af 4080 883d 34b51dc8ae24

ぽぬめ

IT企業で働いています

オチのつけ方が本当に「世にも奇妙な物語」。 短編集のためか、心を抉る感覚よりもオチの鮮やかさを優先している印象。 最後の話は テレビ番組でやってほしいなと思ったり。

2か月前

Aaa44b68 d736 48b4 bc15 f33cf39d36cd7c7b1b2e b09d 49f0 a714 a549aab2c1493f1c7e21 2843 4522 ae25 bfb074a99dd3 35
世にも奇妙な君物語

世にも奇妙な君物語

6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f58376

tomo

本が大好きです。

この方の本はとても読みやすい。 一番最初の話がとてもよかった。 いつかドラマ化されるかしら。

2か月前

51fe6a47 eefe 4333 8b0a ed90d5c741cd77d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a45a067eed dd41 4cee 906b c13c7737a6d2 49