51x2txnmkbl

コメント

このミステリ作家のことは前から気になっておりいつか読んでみなければと思っていたところに出版界を舞台にした本作が出たので本好きとして早速手にとってみた。
警視庁を一旦退職し、作家の傍ら技能指導員として刑事を続ける毒島。刑事としては抜群の検挙率を誇るものの性格が悪く警察内でも嫌われているこの男が出版界を舞台に起こった事件を次々に解決していく短編集。
本好きとして一度は興味を持った出版業界だがこんな感じなんだな…趣味は趣味としてとっておいて良かったな、と思った(笑)
もちろんかなりデフォルメされてるんだろうけど、非常に面白かった。この作家の他の作品も読んでみようと思う。

作家を目指す人間にこんな風になっちゃいかんよ!って警告するかの如く、悲惨な登場人物ばかりでした。主人公の毒島さんも性格的に問題有りでしたが、其れがある意味小気味良かったりして。。。推理物というか、毒島モノ?

読者

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4Icon user placeholder840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e008634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c8b153b9d 912f 460b 87ff cf2ab8fc2ad0 5人

中山七里の本

ワルツを踊ろう

ワルツを踊ろう

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

話が読めてきて「ああぁぁ」って項垂れてしまいました。でも、ラストシーンの数々は心の隅でチョコっとスッとしてしまった。。。一番嫌な人は誰なの?一番悪い人はだれなの?こんな村大嫌いだぁ!

4か月前

Ddf758a1 22d1 47e7 8e05 75c17bd826beIcon user placeholder72c73e32 8bab 4dc4 92f2 8fbe56ff74a6 11
逃亡刑事

逃亡刑事

840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e0

Bighead

趣味:読書、バス釣り

本作はどんでん返し度が低かったが、一気読みした。 宏龍会 山崎岳海 相変わらずのキャラで県警のアマゾネスとのやり取り面白かった。

5か月前

0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468eeB8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee