Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
31yke4fvqpl

コメント

俳句の中に宇宙を見た人も連句を音読して音楽を感じた人もいると思う。だけど、寺田寅彦先生のように両者の実際のつながりを真剣に考察する人は居ないだろう。
この人の随筆を読むと、教養は人を自由にする、ということを確信する。

読者

52510525 ec0d 4d4f 99d8 f22a16bb086d1e5c5d77 136c 4e6c 84c2 dce2a97dde55

寺田寅彦の本

寺田寅彦 科学者とあたま

寺田寅彦 科学者とあたま

470fe9fb 70e0 4f4c a7ec 4115ac19979f

ayako

幼児教室の先生やってます

日常の何気ない風景に心動かされ、知的好奇心をくすぐられ、思いのままに綴った文章はのびのびとして読んでいてこちらも楽しくなる。 かと思えば、「団栗」で描かれた亡き妻と過ごした哀しく美しい日々の情景は、まっすぐに読む人の胸を打つ。 当時の科学的な時事ネタは時代を感じることができ、また「蓄音機」や「物売りの声」では今はもう失われてしまった当時の「音」が文章から聴こえてくるようである。 エッセイごとにそれが書かれた時の年齢が記されているのもいい。

10か月前

猫なんて!

猫なんて!

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2

山奥

花屋 植物担当

総勢47名の作家による猫話 猫との距離感、間合いがそれぞれでおもしろい 犬派ですが、猫もいいなあ… なんて笑

12か月前

7a943f7a e1d2 45e2 a2e6 0478f4cb9501E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f4475657d05 f8af 4ca9 b80b d54f664b8b01 8
寺田寅彦随筆集

寺田寅彦随筆集

D9daf4ff 4a98 4411 8e58 8f38e57beaff

miura

科学者であり、随筆家であり、漱石の弟子である寺田さん。「天災と国防」などの災害論は今でも示唆的なところがあると思います。

約2年前