51aev6rbctl

"ファイヤーシスターズ"の実戦担当、阿良々木火憐。暦の妹である彼女が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは!?台湾の気鋭イラストレーターVOFANとのコンビ... 続き

コメント

ファイヤーシスターズとの格闘シーンは、ちょっとあり得ないなーという感じで読み飛ばしてしまいましたが、戦場ヶ原のツンデレの加減が抜群でした(笑)

読者

0a7bbab5 a8e7 4e57 a2a1 2a89ad4ac43fAkiaivjyeuyp25rambwaIcon user placeholder271304f9 b552 42b3 8622 c7423f12a7151ca2b8d7 ec1e 4b7c a8b6 5d847c93107bB537aa76 fc82 436c 94fd 2a26495086a7F0409bf2 8f74 489e a553 0ffd8c167a9fC8afdf3a 9ef7 43bb 844c 873405613213 11人

西尾維新の本

零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係

零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

零崎一賊をメインに据えた、戯言シリーズのスピンアウト。人間シリーズの最終回巻。 本編読んでると、懐かしのキャラが多数登場してこの点は嬉しい。 「戯言遣いとの関係」とされているわりには、一度も人識といーちゃんが絡まない件。 人識のシリーズはみんなこんな感じで、西尾維新らしい、意地の悪さを感じる。

3か月前

0b765ff2 bfef 40f0 8bb4 4d13804e02461d08dfeb f612 44bb 8bcf 6633e24108a2
零崎人識の人間関係 零崎双識との関係

零崎人識の人間関係 零崎双識との関係

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

人間シリーズ人識編の3作目。 呪い名六人による裏切り同盟vs零崎人識。 全編を通じてもっとも能力バトル要素の強い作品かも。 変装してまでして、双識を守ろうとすると人識がカワイイ。

3か月前

零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係

零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

人間シリーズ、ラスト人識編の2冊目。 人識と伊織ちゃんの話の筈なのに、哀川さんが出てくるとみんな持っていかれてしまう(笑 崩子ちゃん兄妹との話も入ってかなり、かなり詰め込まれた一作。

4か月前

零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係

零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

戯言シリーズスピンオフ。「人間」シリーズの最終作。最後の人識編はなんと四巻構成。この巻では匂宮出夢が登場。 本編で、その後の彼らの運命を知っているだけに色々と切ない。

4か月前