Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41odemzynkl

無限の悲しみはどこまでも僕を埋め尽くす――。いまを生きる人々の「生」と「性」を浮き彫りにする6編の物語を収録。累計20万部のデビュー小説『ピンクとグレー』... 続き

コメント

6つの短編
どれもイガヌ以外は面白かった笑

装丁も素敵です

その他のコメント

インターセプトが良かった!
最後、背筋がぞっとする感じがあって、こわかった〜!

Undressとインターセプトがお気に入り。Undress、主人公が可哀想で可哀想で、後味の悪さがすごかった。インターセプトは女性の描写が生々しいというか(全体的にそんな描写が多いけど)、それがすごくよかったし驚かされた。ますます作家:加藤シゲアキが好きになった。

読者

Icon user placeholder7d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bf0287a917 741f 4692 b89b 011f58ca1e47Abac7821 ba1f 4b12 a824 e026a5559b397c145985 0223 4cee b39a e5c93c4ff84c625b322c 17ce 49c0 aabc e767c856a29298a453c1 a3a5 41af aa18 8a5f286b154264464a11 0546 4e58 a4fe 8ab64aa424df 9人

加藤シゲアキの本