511dxbnqpgl

いつまで経ってもカウチから起き上がってこない息子を前にして、とうとう私はキレた。と同時に、人類と労働に関する歴史を遡る決意をしたのだった。私たちは、なぜ働... 続き

コメント

なぜ私達は働かない人に対して怒りを感じるのか、を追求すべく怠け者の歴史を掘り下げた本。確かにアダムとイブが楽園から追放された時に神が「これからお前たちは働かないと飯が食えない」と我々を呪ったように特に西欧においては労働とは原罪のひとつなのだという立脚点が興味深い。古代ギリシャにおいてもプラトンやソクラテスは労働とは奴隷がやるべきことであり文化的な人間は働かないのだ、ということを堂々と述べており、更に歴史を紐解いていくと労働とは忌むべきものである、という考えが脈々と続いていることが分かる。テーマは非常に面白いのだけど学者の書物にありがちな引用が多く持って回った表現の多用で読み難く結局何が言いたいのかいまいち分かり難かった。面白い引用やエピソードもいろいろ盛り込まれていたのにちょっと残念。

読者

5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fdD59b3adb 2ab9 420d 9ed0 8dd4e62a56b646baa3a2 b5d4 481f a76a 26f9ada3ac5508634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c 4人

社会

老人喰い:高齢者を狙う詐欺の正体

老人喰い:高齢者を狙う詐欺の正体

3bad9755 7e84 44cb 91b0 fa8c244c8ad8

小躍り太郎

好きな作家さん

ここに書かれている内容が本当なら、これから先も詐欺は悪化の一途をたどっていくだろうな。 金欲しさの為だけに老人を鴨にしてる訳でなく、ある思想を持ち裕福な高齢者を狙う。読んでいて共感できてしまう部分があるのは、ワテがゆとり出生者だからだろうね。

3日前

日本進化論

日本進化論

7e3232c9 65d3 4ece 9c17 91efc1d90cec

T H

会社を作る。芽を育ててる。

かなりアカデミックな価値観に偏り過ぎているが、日本の現況とそれに対する解決策がクリーンに述べられていて勉強になる。 自分と社会とこの進化論をリンクさせて考えることで、新しいチャンスも見えてくる。 平成という時代を復習するのに良い参考書。

3日前

45122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6cB46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bbC16ad50e abf4 4cb4 9566 f7fe65140893