51wad61hb5l

コメント

自分自身、障害者雇用で働いた経験があり、いろんな思いをしたので、この本が広く読まれればいいな、と思った。
「逆境を甘んじて受け入れ、最大限に活かす」
これは著者(健常者)の言葉だけれど、障害者にも響く言葉だと思った。
障害者雇用が難しいのは十分感じてきて、正直、自分を含め、障害者なんて雇わなきゃいいのにとさえ思ったことがあるが、この本を読んで少し希望が持てたというか、前向きな気持ちになった。

その他のコメント

障害者雇用って、女性活用と同じく、周囲と同質であることが求められる多くの日本企業ではなかなか進まない。
それを昭和40年代からやってる会社って、ほんとにスゴイと思う。

私のチームにも何人か障害者がいるけど、ほんとにマジメに仕事やってるし、スキルアップにも真剣に取り組んでいる。

相手が理解できない時は、自分の説明に問題があると思うこと。この言葉を心に留めておかねば!

どんな境遇でも、やる気があれば等しくチャレンジする機会がもらえる社会にしたい。

One of the ideal company models in Japan. There are staffs who have difficulty leading ordinary lives, who I think have come to be happy to work with mission.

読者

5b6e947e 300d 4207 80b8 d2f07e579aa3Cf439edf 12f0 458d 9dff 2e4cdcf3a4745b870c08 c1e6 460e bb52 131ec3384664C90af09e baf2 4bf0 8186 c80c3c1a5617 4人

暮らし

51eg81qalvl
D046a39d f072 4a16 894f ed148d4d0a61

黄桃星

読むペースは遅め

時間が長くかかった、苦労した事を人は努力したと思いがちだ。しかし、時間をかければ努力が報われるわけではないし、苦労をすれば成功できるわけではない。成功導くために効率よく脳を使えば、負担は軽くなる。

7日前

51toklhuvfl
E144bc12 c5f1 4f71 a3b3 37019544230b

ゆーやん

猫好きのITエンジニアです

ナポレオンヒルの「思考は現実化する」に内容は近いと感じる。 難しいことがたらたらと書いてあるが、簡単にまとめる以下である。 「自分は必ず夢を叶えられる!と強く思う(脳に認識させる)ことで実際に実現させることができる。」とのこと。 その具体的な方法や、なぜ思うことで実現できるのかといった根拠も書いてある。 こういった類の本は精神論的な話がでてくるので、アレルギーを起こす人がおおいと思います。 万人におすすめする本ではないですが、素直な人は、自分の夢を実現させるヒントが得られるかもしれません。 ■おまけ 本書に「自分は自分。他人と比べることなどナンセンス」という一文があります。 ほんとにそうで、お前に○○は無理だとか言ってくるやつ(本書の言い方だとドリームキラー)とは直ぐにでも関係を見直すべきだと思います。あなたにとってなんのメリットもないので。

10日前

7c53c269 c8c8 411f aec6 40400ae9f4de858b8fee cda9 4df8 8d06 a114d03ddc129bc34478 5361 482d b5bc 3e857a5f25d1 8
51jwbkomrml
92b278d9 69e7 4bf5 8439 9ea7057e2c86

果茄子

受験生▽川上未映子/小川洋子/恩…

面白かったけど、私が期待していたような内容ではなかった。著者が認知症研究をしていて本書でもかなりの分量が割かれているので、認知症研究の今を知りたい人にはおすすめできるだろう。

14日前