51rdlsm5kol

働きすぎのあなたへ。働かなさすぎのあなたへ。音楽家、俳優、文筆家とさまざまな顔を持つ星野源が、過剰に働いていた時期の自らの仕事を解説した一冊。映画連載エッ... 続き

コメント

源さんの表現者としてのストイックさと本文の脱力感が素晴らしいバランス

その他のコメント

癒しを求めて星野源

この人は
こんなに自分を表現する術をもっていて、本当に羨ましい

星野源さんの、何事にも全力なエネルギーを感じる。そこが大好き。仕事も全力。楽しむことも全力。そのバランスが絶妙で、この人サイコーだなあって思う。こうなりたいわあ

読者

Cbf29646 1007 4462 89ce 36dc2fd3450020f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a52019c6ff86 fb41 40d1 8d30 e24ee12cd21c3506efb8 b24d 4c5c b0f1 ca30c8af65bc51719c79 83ea 4338 b822 8cdc3aa5e49406ea3d9a 1150 4976 94f5 5646df586e919ddfeb65 eb74 436d 9067 1f268efb08a33ddfed90 eeb1 4ed1 b26a 39ef26594d63 108人

星野源の本

いのちの車窓から

いのちの車窓から

A60c531f f8ad 4eb1 a5c5 ccaac1586fc8

アオイ

キャッチャーに憧れる人です

一言で言えば、素直。二言で言えば、真摯。素敵な一人の男性の、素敵に素直なテキストが集められた一冊。

2年前

9ddfeb65 eb74 436d 9067 1f268efb08a3D4842e8a 5598 430a 9693 6a34039670638cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64 120