51zizjnbbrl

下北半島六ヶ所村は冷害・兇作相次ぐ不毛の土地だった。戦後入植した開拓農民が耕し広げたその農地に次々と「開発」が訪れる。砂鉄製鉄所、精糖工場、石油コンビナー... 続き

コメント

読者

68fd0e0b 174f 4ea3 82e7 8968004e0464

鎌田慧の本

家族が自殺に追い込まれるとき

家族が自殺に追い込まれるとき

Efb90319 3345 4cfd add7 67e3a4691fca

魹髭

26

企業は利益を追求するが、そのしわ寄せが社員にのしかかり、死に追いやららてしまう。価格競争に勝つために、社員を犠牲にしている。 まともに考えれば死ななくてもいい。家族にとっても会社なんかやめてしまう方がどれほど良いか。 その当たり前の考えを奪ってしまうほどに追い込まれている事が分かる。 自殺をするのは弱い人間ではない。どんな人間も頑張りすぎると壊れてしまうのだ。 でも死んではいけない。いい加減な人間になろう。頑張ってはいけない。競争より共存を目指そう。

約3年前