51trjhuu8rl

「ゴジラ」「ウルトラマン」等を作り上げた世界の特撮の神様・円谷英二。彼の創作の原点は、逆境の中でいかに情熱的に物事に取り組むかであった。「まず『出来る』っ... 続き

コメント

最近、映画『シンゴジラ』を見た流れから、その産みの親とも言える円谷英二氏の言葉にふれてみたいと思い、手にした。

特撮の神様の173の言葉たち。
そこから感じられたのは、映画作りに対して妥協を許さない姿勢、新しいものに対する欲求とそれを手に入れるための経済観念のなさ、そして志を同じくするものに対する家族愛にも似た深い愛情。

日本が世界に誇れる文化がこうして出来上がり、だからこそ跡を継ぐものも出てくるのだろう。

読者

Ad9cce0f 7d05 4a59 961c bf7d1854fee1

文庫

老人と海

老人と海

B605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7

ねこのすず箱

主にミステリを読んでいます

ある老人がいて、彼は漁師だった。沖まで出て行って、巨大な魚と格闘した。人間が生き物と戦い、極限まで追い詰められていく姿を、刻みつけた物語。半分以上解脱しかけた老人の、生きるための戦い。海の上の一人問答は人の世の境界上か。……たぶん。ちゃんと理解出来たかは自信がない。

約4時間前

B65c3b44 b07f 4728 8a73 f235eba2f935Db9b02d1 3aca 4619 bcf4 32d363e3123fC6b45a2e 33ea 4545 89ad 965500c3d563 80