Btn appstore Btn googleplay
410z9lsgcrl

倫理学とは「倫理について批判的に考える」学問である。すなわち、よりよく生きるために、社会の常識やルールをきちんと考えなおすための技術である。本書では、「功... 続き

コメント

入門と書かれてるだけあって、読み進めやすく理解しやすい。功利主義と一口にいっても、さまざまな立場があり、各立場について、筆者の思想を押し付けない範囲で説明されているのが評価できる。公共政策の観点で功利主義の実例を紹介している点もいい。難点をあげるとするならば、倫理学の至上命題である幸福についての論考が読者に丸投げになっていること。いろいろ言ってるようで、その実周縁をなぞるだけど核心には触れていない印象だった。とはいえ、全体的にわかりやすくよくまとまった本だったので、功利主義を学びたい人にはおすすめ。

読者

03d9ea32 f41a 4d92 a39a 4a90232192a3C621b69e e0ae 4d54 8711 e222efe90d54Icon user placeholder4207709b f77a 41a8 a12b e329c0275d2264d65911 2376 496f b77f 6a7863669a3f63b68c49 e930 43fa 8da1 d3721fb32a86F1ea6658 a250 4686 b345 88183bd3539e 7人

人文

従軍慰安婦と靖国神社

従軍慰安婦と靖国神社

6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1

Tomoko

こんにちは

「特攻隊で果てた、無念の若者たちの魂がここに集まって来るというイメージは、かぎりないなぐさめをもたらすものであって、そうでなければ救いがないではないか。このような物理的(しばしば科学的と言われる)にはありえないことを思い描いてみる想像力は、他の動物にはない人間の特権であるとすれば、そういう魂を信じたり拝んだりすることを非難したり禁ずることほど非人間的なことがあろうか。」 (4ページより)

約17時間前

日本の髪型

日本の髪型

Urv34hpr normal

ちのこ

本全般的に好き

これみてたら、コテの扱いなんて楽勝やん!っておもったけど、扱いきれないー

2日前