41aabqy kjl

勉強ができるようになるためには、変身が必要だ。勉強とは、かつての自分を失うことである。深い勉強とは、恐るべき変身に身を投じることであり、それは恐るべき快楽... 続き

コメント

その他のコメント

千葉さんの最新刊。面白かった。勉強するとキモくなる話。実用書風にわかりやすく説明されていながらにして哲学の本。説明がうまいので、読みながら敬いたくなる。

『勉強の哲学』完読。
どうして今まで自分が浮くのか、ノレないのか、その謎が解けた。
自分の思考がまさに具現化されている感じがして、共感というより、本に共鳴できた。
学問をする全ての人に読んでほしい本。

読者

C38a491e 6396 4375 a09e ec086dbcdb464d0235f6 d13c 4c9c bead 1a6b3560e431E43f002e 1241 4977 aa1b cdbc58e2c6adA2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e1c046575 9802 405d a2b9 6cab4f6a1e9d3907dacf 6ac7 4fb4 9c94 b5dd2298a1257c07e33c 1af7 43ef bc1e a8622d8bb77a5774b93a 049c 4d32 b5bd e644c1d6e97b 72人

千葉雅也の本

ずるずる、ラーメン

ずるずる、ラーメン

883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093

まこと

二児の父親

ラーメンに関する随筆集。 以前読んだ「ずっしり、あんこ」に比べ、感動的な話もなく、どうでも良いような内容ばかりだけど、楽しく読める。 読んだ後の頭の中は完全にラーメン。早くラーメンを食べたい!

3年前

B269b024 95e3 439f a195 51e50f65d85fAac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a7642691de89c3f 8172 4db4 a4d1 df85a332742f