51syym1pptl

現代版『生類憐みの令』を叫び続ける巨大環境保護団体のウソと虚飾にまみれた実体と本当の目的を暴き出す。 続き

コメント

P266 「ワシントン条約」の欠陥は「絶滅に瀕した動植物」を多数決で決定できる点だ。欧米諸国が保護したいと望む動植物は、生物学的、科学的な裏づけがなくても、締約国の三分の二以上の多数票で「絶滅種」に指定できるのである。

読者

D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c

アート

石膏デッサンの100年

石膏デッサンの100年

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0122 2019/06/26読了 美術を志すとまずは石膏デッサンをする、というのは当たり前だと思っていて何の疑問も持たなかったけど、何のために描いていたのだろうと改めて考えた。 本によると私は石膏デッサンの歴史の中では描かなくなった世代であり、たしかに受験のための絵しか描いてこなくて、石膏を描くことはほとんどなくなった。だから私は描けないのだけど。 石膏の歴史から石膏デッサンの意味と位置づけ、世界と日本の捉え方の違いを知った。ますます何だったのだろう?と思う。 浪人生や講師が偉いという、予備校の独特の世界も思い出した。

23日前