41vgpun3s4l

17歳にして世界一になった。2010年8月、「最も長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネス・ワールドレコードに認定された。職業、プロ格闘ゲーマー-... 続き

コメント

元格ゲープレイヤーとして、内容は全面同意。セオリーは自分で作るもの。誰かが作るものではない。

その他のコメント

かつて生み出した戦術に頼らない覚悟と、新たな戦術を探し続ける忍耐があるからトップにいられるのだ。

著者本人も触れてるけど、ゲーマーとしての自己ととことん向かい合い日々修練する生き様はイチローのそれに通ずるものを感じた。非常に読みやすいし、感動する。

読者

0035cc2e e203 4828 adf8 ba6247a562acEb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d66Icon user placeholderIcon user placeholder865fadca 5273 4ec0 a42c 9a58c52348ea9ff02b99 5448 463e 8a03 3207c74310baIcon user placeholderDc7f367e da15 4f41 a527 0fca57a70e99 23人

梅原大吾の本

勝負論 ウメハラの流儀

勝負論 ウメハラの流儀

84effe53 d275 4e48 b536 dce4195654cb

Kozi

本読むのが好きです(`・ω・´)

「何が正しいのか。何をしたいのか。どうすれば成長できるのか。こうした思考は自分の幸福を設定する大きな原動力なのに、そのことについて自分の信念がないまま、どんどん年齢を重ね、身体だけ成長してしまうことになる。」 非常に響く、この言葉が。

約3年前

Icon user placeholder56eed120 4264 4b9d b3ee 8a4fa43a4606Bc482d25 4e64 476f 975e 4e550ae3be15
悩みどころと逃げどころ

悩みどころと逃げどころ

Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a

mame3

Books

真逆の立場にいるお二人が本音で語ってみたら、実は隣り合わせ(背中合わせ?)だったという感じです。意見が違っても、本音で議論するのは気持ちよさそう。

3年前

D560a034 941d 4c62 88a2 ecf4b20b504bB96fd855 e753 4b6c a90e 98cae29ae10b
悩みどころと逃げどころ

悩みどころと逃げどころ

4f42c677 2f1f 4b12 88d4 1be0475bf81d

Bunzo Tonoike

本を読むのが好きになりました

考えるきっかけを与えてくれる本。学校教育がテーマでそこから人生やお金の話について対談している。考えが違う2人のぶつかり合いがおもしろいし勉強になる

3年前

E0653cbb dde2 4174 9b68 a3e17d6fe9151e22b46a 7f4d 46b3 9f63 5b0b82c3e9ba0d8ff7f9 1966 440b b157 87f3cd641193