51%2bn f1otrl

賞味期限切れの片思いと好きでもない現実の彼氏。どっちも欲しい、どっちも欲しくない。恋愛、しないとだめですか。 続き

コメント

その他のコメント

私が好きな人と、私のことを好きって言ってくれる人。私は、私が好きな人が欲しかった。
主人公、拗らせてます。
過去の思い出は綺麗だからたまに現実逃避とかするけど、実は思い出はそんなに綺麗でもないし、現実もそんなに悪くはない。でも過去に夢見ちゃうのは女子あるある。
私が好きな人と、私のことを好きって言ってくれる人と、どちらと恋愛するのが幸せなのか、人生の命題だなあと思ったり。

日常ってこんなにもさらさら流れていくと実感。

読者

F74cd29a 9994 4b78 87f9 bf9ffd937eca439bcb89 305d 4229 8bd4 7c8a9644bbc1Icon user placeholderIcon user placeholder297d5d6e ac85 4426 8940 b307e022ec6578a45888 7582 4a41 bb42 b6ae08bbaf5a9e299f8b b8ac 49f8 ab08 db3f3c5474649e2eb614 0fd5 4db1 938e 80ece493515c 29人

綿矢りさの本

意識のリボン

意識のリボン

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

8話からなる短編集 物語もあれば哲学的なものっぽいのもある感じ 女性は犯罪被害者になりやすかったり 母親として子供の心配ばかりしたり 「このままならない世界で 手をつなぎ ひたむきに生きている」という帯の言葉に共感

11か月前

3acd53d0 50f4 46ba 9163 55fea05591793221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362eIcon user placeholder 15
かわいそうだね?

かわいそうだね?

522b2427 7b6f 4545 9fc6 099fc68c2211

Chiiico

本から雑学を

大阪弁で怒り狂うのはすごくスカッとした。亜美ちゃんとさかきちゃんの関係はどこかで見たことある気がするくらいリアル。

11か月前

F418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e0373c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d96333Icon user placeholder 33
ウォーク・イン・クローゼット

ウォーク・イン・クローゼット

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

綿矢りさの作品はいつも可愛い女の子の声で脳内再生される。たとえ男が主人公であっても。綿矢作品は自分とは異なる感覚の人物が多く描かれるけど、でもわかるし、読んでて面白い。綿矢りさは不思議な作家だ。可愛い人だ。

約1年前

Icon user placeholder1e4ee0ab a97f 4c59 b552 9fb7a52598953c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d96333 21