41aka7xn14l

WBCで一躍「時の人」となった中日ドラゴンズの内野手・井端弘和。地道な努力を重ねた「いぶし銀」だからこそ、大舞台に動じない理由がある。アライバ対談も収録 続き

コメント

井端選手が中日時代、2013年の第3回WBCが終わった直後に発売された本だ。とてもタイムリーな時期に出した本のに、急いで出版しました感がなく、丁寧に書かれているのが素晴らしい。

本は5つの章にわかれている。集中する力、逆境を乗り越える力、技術を極める力、継続する力、信念を貫く力。そのほか、アライバ(井端&荒木)の対談が収められている。

冒頭がWBCについて。そこから子供の頃の話に入っていくので、1章からスーッと読める。

あと文章が全編とてもノッているので、読みやすい。井端選手の言葉を文章化したライターさんが、おそらく中日ファンで井端ファンなのではないかと思う。

井端選手の哲学ともいうべきものが、全編にわたって描かれている。
例えば……

P104 野球は確率のスポーツ。だから僕は「空振りをしない」バッティングの原理原則に行き着き、それをバッティングのポリシーにしている。

P114 プロに入った時、自分が一軍でプレーする力がないことを知っていた。そこだけは勘違いしていなかった。身の丈だけは知っていた。自分の身の丈をプロで通用するレベルに上げるには、まずは守備力、そして3割は打てなくとも、繋ぎという意味でチーム貢献ができて、ベンチから信頼の置かれる技術だけは最低限、会得することに全力を投じた。

などなど。野球が大好きな人なら、ハッとさせられる記述が満載だ。

そのほか井端選手の代名詞でもある右打ち、ファウル打ちに関しての記述もうなる。

数ある井端本の中でも、一番面白い部類に入る。

「あの人がエラーしたら仕方がない」「あの人が打てなかったら仕方がない」そう思われる位の取り組みを普段からしておかなければならない。それが信頼ではないだろうか。
数字の残るプロ野球の世界も私たち凡人の世界も同じですね。

読者

0b0fe38f 579a 4952 bd4f 5d5737d9c1ae5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

新刊

文豪妖怪名作選

文豪妖怪名作選

F766c7b9 58dd 47a5 8305 6464986b58d8

Shun

普段は帰宅後に、休みの日は散歩し…

全部で19篇。冒頭の尾崎紅葉『鬼桃太郎』は、桃太郎に浴びせられた屈辱を晴らそうと桃太郎退治に出かけた鬼の珍道中。挿絵付きでいきなりかっ飛ばしてくれます。泉鏡花『天守物語』は怪しくも美しい青獅子の戯曲。日影丈吉『山姫』は、一読妖怪探索の旅行記かと思わせといて、気がつくとあちら側へ。椋鳩十『一反木綿』、ほおこんなの書いてたんですか。内田百閒『件』は、なにを今更ですが、こういう並びで改めて読むとやっぱり流石ですね。巻末には東雅夫の懇切丁寧な編者解説付き。怖くはないですが、クスッと笑える妖怪達のあれやこれや。

39分前

船出(上)

船出(上)

E3429d5e 1734 460e 8d95 f9e374d2854a

kasa

旅行や食に関する本、 海外文学、…

ウルフのデビュー作。 人それぞれ考えていることの多様さを、人物像を想像しながら読んだ。 後に表題作となるダロウェイ夫人も登場しており、同じ作家の本を読む愉しみがあった。

約3時間前

三谷幸喜のありふれた生活15 おいしい時間

三谷幸喜のありふれた生活15 おいしい時間

Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f

しつちょー。@書店員

かけだし書店員

ずっと読み続けている三谷さんのエッセイ集。 前の奥さんとの離婚からペットの死、 そして再婚や子育てのことまで赤裸々に書かれているのがおもしろい。 今回は父親としての三谷さんを見ることができてとても新鮮な気持ちになった。 「訳あって」とはじまる回は決まって子供との話なのでニヤニヤしながら読んだ。 途中から和田誠さんの挿絵が小さくなり、 話とも関係のないものになりだして、 「体調くずされたのかな?」と少し不安になりました。 いつもスッと読み終えちゃうのだけど、 できるならずっと読んでいたい。

約16時間前

いとしの印刷ボーイズ

いとしの印刷ボーイズ

A0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304a

まる

発芽マニア? 旅と文庫本と熱帯…

出版業界の末席にいる身としては、あるあるっーと大笑いするも、かなりお勉強になる内容でした。印刷に関わるすべての人に強くオススメする一冊ですっ。

約21時間前

6bf5c971 2043 4e74 a761 fb331b62e1a63752ae9e 836c 4e42 8eae f0dec7505610Icon user placeholder