61vpd71nf7l

2017年は、フィンランド独立100周年記念イヤーであり、フィンランド国内のみならず、日本でもフィンランド関連の展覧会やイベントが目白押しです。本誌では、... 続き

コメント

読者

Ec2335c1 7333 45bf bfa3 b42766e068c92e5778d4 27dc 4f49 9f99 7c4e95c48aaf99d20a51 4cc5 4152 aecb 52617f33ee823a01e815 96e8 4da4 8644 775919edcf51E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e129daf4ff a201 42b3 ac00 dbd3947a5d38002a4835 43ab 4507 8fa5 b4369c1dd9a6Aac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a764269 10人

暮らし

51eg81qalvl
D046a39d f072 4a16 894f ed148d4d0a61

黄桃星

読むペースは遅め

時間が長くかかった、苦労した事を人は努力したと思いがちだ。しかし、時間をかければ努力が報われるわけではないし、苦労をすれば成功できるわけではない。成功導くために効率よく脳を使えば、負担は軽くなる。

4日前

51toklhuvfl
E144bc12 c5f1 4f71 a3b3 37019544230b

ゆーやん

猫好きのITエンジニアです

ナポレオンヒルの「思考は現実化する」に内容は近いと感じる。 難しいことがたらたらと書いてあるが、簡単にまとめる以下である。 「自分は必ず夢を叶えられる!と強く思う(脳に認識させる)ことで実際に実現させることができる。」とのこと。 その具体的な方法や、なぜ思うことで実現できるのかといった根拠も書いてある。 こういった類の本は精神論的な話がでてくるので、アレルギーを起こす人がおおいと思います。 万人におすすめする本ではないですが、素直な人は、自分の夢を実現させるヒントが得られるかもしれません。 ■おまけ 本書に「自分は自分。他人と比べることなどナンセンス」という一文があります。 ほんとにそうで、お前に○○は無理だとか言ってくるやつ(本書の言い方だとドリームキラー)とは直ぐにでも関係を見直すべきだと思います。あなたにとってなんのメリットもないので。

7日前

858b8fee cda9 4df8 8d06 a114d03ddc129bc34478 5361 482d b5bc 3e857a5f25d1A040728d 7cb2 4703 b326 c56818134f97
51jwbkomrml
92b278d9 69e7 4bf5 8439 9ea7057e2c86

果茄子

受験生▽川上未映子/小川洋子/恩…

面白かったけど、私が期待していたような内容ではなかった。著者が認知症研究をしていて本書でもかなりの分量が割かれているので、認知症研究の今を知りたい人にはおすすめできるだろう。

11日前

51n3kewfj0l
Ad9cce0f 7d05 4a59 961c bf7d1854fee1

マシマロウ

若い頃は若い連中が読まないものを…

この本を読んで、まとめた重要ポイント。 「脳は、ストッパーをはずすと成長でき、疲れを知らない。脳は常に新しいものを求めている一方、見たいものを都合よく見てしまう」 「脳の中の海馬は情報の選別を担当するが、この働きが賢さと関連している。海馬を増やすには、新しい環境で刺激を受けることである」 「心は脳が活動している状態をさす。何を記憶するかより、どう記憶するかが大切である。何かを考えるとは、後者を組み合わせておこなう行為だ」

14日前

A6f35b9e ff78 4349 af5b 80496a9e88aaD26bf7b8 b8d0 4373 8056 fb436ab4a9356cde5030 1f83 4d0a b449 b0674b1c506a