51znc83znol

コメント

2017/10/29読了
シンプルでありながら可愛いデザインが好き。あとテキスタイルの色が鮮やかで明るいところも好き。

読者

69f23578 a4a8 47e4 9f5c 89219e32098f

新刊

さしすせその女たち

さしすせその女たち

359f49d4 c3a3 4dbf 8349 d1a93fcfac74

暇人

本の感想を書く場を求めて

鈍感で役に立たず育児にも家事にも非協力的な夫とそれに苛立つ妻。2人の不協和音に満ちた生活を綴った小説。 あくまでフィクション、架空の話とは思いながらも、「妻が頑張ってるのに夫は無能」という展開が嫌という程繰り返され、「はいはい男は無能ですよ」と読んでる私も嫌気がさした。 単に個人の問題として捉えればいいのだろうが、どうしても『世の中の男って』という大雑把な括りで裁かれている気持ちになってしまった。 もう結婚も出産もしなければいいのに。誰も強制していない。

17分前

後宮の烏 2

後宮の烏 2

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

架空の中国風王朝を舞台とした中華ファンタジー第二弾。 1巻目で話的にはキレイ収まっていたけど、人気が出たからか続篇が登場した。 後宮にあって伽をしない特別な存在。常に黒衣を纏う謎めいた『烏妃』。 幼い頃から、孤独に過ごし。過酷な烏妃の役割を継承せざるを得なかった寿雪にとって、人との交わりは禁忌。自分は幸せになってはいけないのだと、信じてきた彼女に、暖かな人の情愛が通い出した時に何が起こるのか。 今回は、烏妃の存在そのものの謎に迫るストーリーで、緊張感も高まる。次の巻を早く読みたくなるけど、い次の出るのだろう〜

約17時間前

8b936247 b317 46e5 8d43 0342a53ac96e4df1047c 07bf 4284 844b 736ca8cf34331525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4