Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
318uhd3rntl

学校でよい評価を得られる子どもと社会で大成する人の共通点は、自分の「認知特性」を理解し、最大限に活用していることです。自分を知り、認め、選択し、適応させる... 続き

コメント

自分は視覚優位タイプです。人の話を聞くのが苦手なのは、聴覚が弱めだからだと知った。この本で自分の特性を知ることでより仕事や日常生活が充実するのではないかと思う。

人それぞれ物事を理解する手法が異なることを学んだ。
自分の認知特性についても、なるほど確かにそうかな、ってことが多かった。
今後勉強とかにうまく役立てられたらなと思う。

なんのタイプも突出していないことがわかり、そうか……となった。

自分は視覚優位なのだと自覚できた。カツオの絵は思い浮かべることができるが絵が下手すぎて描けない。

あと最近行っている英語学習の影響か比較的低めだと思っていた言語抽象や聴覚がそうでもないことに気がついた。

読者

9ed768a6 3eb3 4ae2 95e3 046a998e6635B531c9bb 2ecf 4088 ae24 8931bb4201c57d60142a 47c0 4527 8975 4e2104794956D0c95b3b 700c 4df9 acdf 7d78911db4baC9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbbE1eccc89 dd0e 4978 852a 4dbc9dddd9c8Da0b5002 3a8d 4aa3 a621 f238dd8128d89bba20e9 4127 422a 8876 1e23386ff4e8 9人

新書

茶の世界史―緑茶の文化と紅茶の社会 (中公新書 (596))

茶の世界史―緑茶の文化と紅茶の社会 (中公新書 (596))

B46867b6 d26f 44c3 9ff4 ea2fe9ea6135

reif

Kindle 読み

先日 RT した「チャ」と「テー」の言語圏ツイートに下がっていた中公新書。「名著、刷新!」とのことで簡単に買えました。茶の世界史の核心は、英国の国民的飲料になる経緯で著者のご専門もイギリス経済史。そもそも自国で生産できないくせに飲むのは大英帝国の因業であった。面白かったー!

約7時間前

日本のすごい食材

日本のすごい食材

B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee

モコ

ネットよりも、活字が大好きです。

テーマから日本固有の食材の案内かと思っていたら見たことも聞いた事もなかった食材の案内にびっくり。いちご、とちおとめよりデッカくて、甘い栃木i27号、栄養満点しかも渋皮も簡単に向けててしまうぽろたんなどなど、食べたいと思うものばかり。本書にて紹介される食材は、生産者の方や研究者の方々の日々の努力から生み出されたものばかり。私たちの安全な食生活は、生産者の方々の力によって成り立っていることを改めて実感しました。

1日前

暴力団

暴力団

85ec4a4f e167 402d 8adf 3d8cce16dbf6

keikeikeita

自動車業界勤務のひよっこ生産技術…

暴力団の思想や組織構造がよくわかる。良書。

4日前