5106nvzg5cl

コメント

蜂須賀政氏は明治の華族にして鳥類学者。ありあまる資金にものを言わせて世界中を探検する。最後にはスキャンダルとあまりの放蕩に華族の地位を返上したあきれた男。

幻の鳥ドードーの研究で有名だが、こちらはフィリピン探検の話。

読者

Cd03bf38 93f6 4cf9 9bd1 52c04421f2b7

文芸

億男

億男

5fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cb

hana

高3 洋書 / 和書

映画化されるので、読んだ本。お金について考えるいい機会になった。競馬の話が好き。

約1時間前

Cc69e19e 228d 4573 8b34 8afa3d3a97a63b1984e7 90a5 4314 9b49 a65600d890feIcon user placeholder 23
国宝 (上) 青春篇

国宝 (上) 青春篇

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

活弁士が語ってくれるような、喜久雄の青春時代。映画のコマが流れるように、芸の道を懸命に生きる若者達の姿を映します。

約22時間前

Icon user placeholderC69530f2 0e55 4895 8e66 fc620d897971
日本永代蔵

日本永代蔵

D2753c7a 86bb 4be1 817f dc13905388de

sakupan♪

綺麗なもの、可愛いものたちを偏愛…

井原西鶴好きな私の原点。 短編のくせにポンポン話が飛ぶ、また主語が分かりづらいのでなかなか読みづらいですが(笑)、商人たちのシビアな渡世術に笑ったり、呆れたり、感心したり。 そして、いつの世も、傾城に鼻の下を伸ばすとろくなこたァありませんな。

約24時間前