51l0yfmu7fl

友だちは何よりも大切。でも、なぜこんなに友だちとの関係で傷つき、悩むのだろう。人と人との距離感覚をみがいて、上手に"つながり"を築けるようになるための本。 続き

コメント

その他のコメント

大人も子どもも全ての日本人が通る道。(特に女子?)人付き合いに正解は無い。でも、一定の距離感が必要だってことはよく分かった。どっぷりと依存することのないように。どこかでドライな目をもたなければ。
育て方という視点でも勉強になりました。

小学生に戻って、この本を読みたかった。
人との距離の取り方や、やり過ごす事、自分の中のモヤモヤが一気に飛んだ。そうか、自分の距離感は決して変な物ではなかった。色々な人に読んで欲しい!

読者

E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c0d42365c 97dc 4382 bc19 2249a755d2b489c0ce76 d543 4d54 aa7b 7ec65767885aE8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1bEf493691 aa4e 4c7d 918f 51593b45171b135675b6 fcaa 47ab 87c3 8e7cd4987971672ba2f9 a017 400e 8c46 117ac374412a0a3c772d a74a 4757 a7a8 b823b814d560 38人

新刊

ポリヴェーガル理論入門: 心身に変革をおこす「安全」と「絆」

ポリヴェーガル理論入門: 心身に変革をおこす「安全」と「絆」

24249490 c6b8 4eef a753 5e6fc02be739

まるさん

15万人施術した 背骨とお話しす…

心理を理解する上でこの考えは画期的だと思う。心が望むものは【安全】と【社会的なつながり】これは、発達心理学でもよく言われるところであるが、身体論として語られることがなく、科学ではなく、統計と主観によるものだった。 この著者は、それを自律神経主に迷走神経にスポットを当て、内分泌系に働く作用を検証し、情動の変化を科学的に評価した。これは、人と人のコミュニケーションとしての根幹であり、このような事実を小さい頃から学ぶ機会があれば、もっと温かみのある社会が築ける可能性を感じる。

約3時間前

バナナ

バナナ

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0082 2018/12/06読了 やっぱり獅子文六面白いなあ〜。 男女の関係がカラッとしてるところが好き。リューチンとサキベーって呼び合ってるのが可愛い。 美味しそうなご飯がたくさん出てきて、お腹すく。 金持ちの道楽とボンクラぶりを眺めているのが楽しい。でも貞造と宍倉も好きだな〜頑張れ!って思う。 続きが気になるところで終わるのが獅子文六作品なんだな。

約5時間前

Icon user placeholder37f3507f 1cdc 49ce 8cd9 9b6d71a1732b8f363b4b ed46 40b5 abf7 b1c3dfa85573