41vajo2ncrl

コメント

江戸期から続く遊廓跡、戦後に栄えた歓楽街、後にソープランドに名前を変えるトルコ風呂、ラブホテル街……。日本各地の風俗街を訪れた筆者の目線で綴る、大衆文化の変遷。

終章でふれている、時代の変化に伴う風俗空間の変遷、かつて性風俗に関するハレ(非日常)とケ(日常)は分離されて居たけれど、ネットの発展で、ハレの空間が日常にまで入り込むようになり、様々な問題を起こすようになったという指摘は面白い。

白ポストみたいな回収装置が登場するのも、この文脈から読み解くことが出来るわけだ。

筆者は同名タイトルのブログも運営しており、書籍では収録しきれなかった、非常にたくさんの風俗街のレポートが挙げられているので、是非見るべし!

読者

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

人文

タロットの宇宙

タロットの宇宙

558bda5d 65f3 4e16 9911 eb76a7998793

リジチョー。

NPO法人読書普及協会リジチョー…

小さいけれども、ピラミッドと同等、あるいはそれ以上の地球における宝にタロットがある。 今は占いに堕してしまっているものの、やはりそこには真理の物語が幾層にも編まれているのであろう。 おそらく人の発明品というよりは、そのように見せたヒューマノイドを当てはめる物語焼き機に近い。 アルカナをポケットに。 さすれば君の一期もそのカード一枚に近づくのかもしれない。 #リジチョー。

約11時間前

1a752b5d 37d6 4b20 9e65 97c7054e62c743d1a1cb 7eaa 4359 92af 3c5685e8879fB46867b6 d26f 44c3 9ff4 ea2fe9ea6135
日本語の正体

日本語の正体

F2d341c8 ceaf 4d12 a916 0c561a19ef78

taboke

5678

■日本語はどこから来たのか? 韓国の数学者・金容雲(キム・ヨンウン)教授は、つねづね日本語と韓国語を切り離して考えようとする研究者たちの説に、 疑問を持ち続けてきました。 「なぜ日本語には韓国語の古い形が残っているのか?」 「なぜ日本語と韓国語は、文法や微妙な表現の仕方まで一致するのか?」 「なぜ日本語の母音は5個なのに、韓国語の母音は21個なのか?」 「古代倭(やまと)の大王たちの言葉はなんであったのか?」 金教授の探求は、日本と韓国の数詞の共通項を初めて発見し、発表するまでにいたり、 ついに「日本語」と「韓国語」のルーツが「百済語」にあることを突き止めたのです!

約18時間前

書店に恋して: リブロ池袋本店とわたし

書店に恋して: リブロ池袋本店とわたし

Picture

渡辺洋介

神田村経由専門書版元

リブロ池袋店閉店時の店長によるリブロ史、リブロ本は数多く出ているのだが、著者は元々書店畑ではなく百貨店からの入社なので経営に対しての冷静な視線が面白い。 東京時代の20年間は池袋店の新刊台?入口壁面のあの場所が大変参考になり、今の出版状況を一目で把握できるありがたい場所だった。

約23時間前

Cee21314 e726 4b3e 85c4 736c9e1531294c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b59b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d