51y dj8s7pl

古本屋台――それは騒々しい都会のど真ん中で、現代人の心を癒す桃源郷――。『孤独のグルメ』の久住昌之と弟・卓也のコンビが描く、渋すぎて斬新すぎて、それでいて... 続き

コメント

癒された。読後すぐ古本屋行きたくなる

読者

14857bb1 ec70 476f 8f56 0eddb8853354D8ab32a9 c672 4131 b29d ffcb40c4c7970dd31ca7 cb82 4ea8 94ad 0aa0cbeb7bae 3人

Q.B.B.の本

とうとうロボが来た!

とうとうロボが来た!

F655b58e fbdf 4e26 bd51 b500c481acdb

whistleman

会社員/BIG EASY

どうしても犬が飼いたい男の子のお話。そうそう、小学校のころってこんな些細な事を大真面目に考えてたよなぁ...とタイムスリップできるし、いま小学生の子供達が何考えてるのかを想像するタタキ台にもなる

約3年前