61isy7g0oll

コメント

何故か心惹かれてしまう性風俗モノ、飛田、売春島の話が面白かったからこれもまた特殊な街、吉原を描いたものを読んでみようと思って。残念ながらというか自分は吉原はちゃんと行ったことがなくて千束のめっちゃ美味い立ち食い蕎麦やさんに行ったついでの昼間にちよっと覗いてみただけなのだけどやはり異様な雰囲気だった…。本作では現役や引退したそれも高級店や大衆店のソープ嬢や地元の自治会長、吉原専門のタクシーの運転手やソープ嬢専門のカメラマンなどなど吉原という街で生きてるいろんな職種の人達のインタビューを纏めたもの。こういう世界もあるんだなぁ、とただただ驚き。江戸時代から続く色街の今と今後が興味深かった。

読者

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

ノンフィクション

脳と音楽

脳と音楽

B605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7

ねこのすず箱

主にミステリを読んでいます

脳の損傷した部分と失った音楽の能力(楽譜を読む、書く、歌う等)の関係を何例も紹介。ここがその部位ですと断言出来るほど脳は単純ではないけれど、関係箇所が広範囲な分、言語より残りやすいのかな?しかし、知らない曲が聞こえる幻聴と、曲を思い付く作曲の違いって本当に何だろう?

8日前